【ドラゴンレジェンド:召喚】プチキャラバトル! コンテンツがぎっしり詰まった3DアクションRPG

ドラゴンレジェンド:召喚

1月31日に配信開始したスマホゲーム『ドラゴンレジェンド:召喚』の紹介と、実際にプレイしてみての評価&レビューです。

ドラゴンレジェンド:召喚は、コンテンツが充実した3DアクションRPGです。馴染みやすいプチキャラで戦えるタイトルですよ♪

どんなゲーム?面白い?など気になっている方は参考にしていってください!

ドラゴンレジェンド:召喚のレビュー・面白いのか詳しく紹介

スポンサーリンク

ドラゴンレジェンド:召喚ってどんなゲーム?

ドラゴンレジェンド:召喚

『ドラゴンレジェンド:召喚』は、世界の滅亡を防ぐために戦っていく3DアクションRPGです。

アクション系のゲームにはなりますが、基本オートを入れておけばOKというお手軽仕様なのが本作の特徴。

コンテンツをガッツリ詰まっているので、「難しい操作は嫌だけどだけどやりこみたい」という人向きのタイトルです!

簡単操作の3Dアクションバトル

ドラゴンレジェンド:召喚

戦闘はバーチャルパッド+スキルボタンのシンプルなアクションバトル。最初に見下ろし視点か、ダイナミック3D視点化を選べるので好みで選択しましょう。

バトルは手動、スキル以外オート、完全オートの3つから選択可能。序盤はフルオートでもサクサク進んでいきます。

ドロった装備でキャラクター強化

ドラゴンレジェンド:召喚

主人公は8つの装備を育成して強化していきます。レアリティ毎に色分けされており、金色がレジェンド枠になってます!

高レアリティの装備はガチャだけではなく、クエストをクリアするごとで入手できる欠片を集めると生成できますよ。

ドラゴンレジェンド:召喚

要らなくなった装備は「錬金」すると、強化に使える「竜晶石」やショップでの交換に便利な「ミスリル」などに変換可能。運が良ければランクが高い装備も手に入るみたいです♪

基本的な強化もそうなんですが、自動選択・自動強化等がついており、いろいろやることはあるけれど全部お手軽に進行できるようになっています。

豊富なコンテンツを楽しもう

ドラゴンレジェンド:召喚

他のプレイヤーと競い合うランキング戦やPvP、大型ボスと戦う共通ボスなどコンテンツはかなり豊富。

マルチ戦闘系のコンテンツも手動・オートは自由に選べます。予測サークル的なのは出るので強敵相手だと手動のほうが良さそうですね。

ドラゴンレジェンド:召喚

パチパチという調子を乗ったモンスターをしばくイベントも開催中。

ただタップするだけで結構強いアイテムが貰えるので、戦闘コンテンツの合間にやっときましょう♪

ドラゴンレジェンド:召喚
ドラゴンレジェンド:召喚
開発:8EEGame
料金:無料

ドラゴンレジェンド:召喚の序盤の流れ

ドラゴンレジェンド:召喚

職業選択とキャラクタークリエイトからゲームスタート!

職業は「アーチャー」「戦士」「魔法師」の3種類があり、全キャラ遊べるようになっているのでまずは好みで選ぶと良いでしょう。

一方キャラクリエイトは選ばなかったアバターはゲーム通貨で購入になるので慎重に。もっとオシャレをしたい場合は別途課金アバも売っています。

ドラゴンレジェンド:召喚

戦闘は2.5Dと3D、画像には無いですが3D+の3視点から選べます。2.5Dが見下ろし型、3Dがキャラに近寄ってダイナミックで楽しめますよ。

筆者は見下ろし型の2.5Dのほうがお勧め。レビュー用の記事は見栄えの為3Dで撮ってるけどね(笑)

ドラゴンレジェンド:召喚

戦闘は最初はスキル1個だけど、レベルUPを重ねるごとに強力な技が使えるようになっていきます。

とりあえず4個使えるLv10を目指すとよさそう。ウィザードは4つ目の全体氷結スキルがなかなか強力でした!

ドラゴンレジェンド:召喚

システムはお馴染みのスタミナ制ステージ方式。一度クリアしたステージはアイテムを使うことで掃討機能が使えます。

とりあえず重要なコンテンツが解放されるまでオートでガンガン進むとよいでしょう。

ドラゴンレジェンド:召喚
ドラゴンレジェンド:召喚
開発:8EEGame
料金:無料

皆の評判・レビュー

記事更新時点の評価は、AppStore,GooglePlay共に☆3.4と今いち振るわない感じです。

ここからはGooglePlayのレビューを一部紹介します。

★★★★★
魅力的なキャラクターも多いし、モンスターもかっこいい系から可愛い系まで揃ってて、なかなか濃厚です♪

★★
最近流行りのオートゲーム。ただストーリーを追うようなゲームなので、先は無いかな…


ゲームをする前に電話の発信と管理&写真、メディア、ファイルへのアクセスを求められます。


電話の権限がなぜ必要?なんか嫌なんでアンストしました

引用元:Google Play

オート云々はまぁ好みの問題かと思いますが、Android端末は必要権限がかなり多いみたいです。

Android端末をお使いで気になる方は辞めて置いたほうが良さそうです。

ガチャ・特典情報

ドラゴンレジェンド:召喚

『ドラゴンレジェンド召喚』では、序盤に貰える配布特典が無いのでリセマラ不要です。

ガチャ内容については各種装備が排出されます。確率表記がないので細かいところが不明なのですが、筆者は2時間ほどプレイして2回引きましたがS級とA級が獲得できました。

ドラゴンレジェンド:召喚

少しでもガチャ石を獲得したいならば、プレイヤーレベルを上げて「ラッキールーレット」を回すことが一番の近道でしょう。

それでも10連回せないので中々厳しめです。。

ドラゴンレジェンド:召喚のまとめ

このアプリの特徴
  • プチキャラで戦う3Dアクションゲーム
  • オート対応でお手軽プレイ可
  • コンテンツ豊富でやりこめる

レビュー・まとめ

ぶっちゃけ言うとアクション性能平凡で、ガチャも良くないのであまりおすすめはできないタイトルでした。あと、他人のガチャログも結構邪魔ですね。。

長所は黒板にまとめている通りで「お手軽に大量のコンテンツ」が遊べることですね。でもそれならアクション系のジャンルでなく、普通のファンタジーRPGでよい気がします(笑)

ドラゴンレジェンド:召喚
ドラゴンレジェンド:召喚
開発:8EEGame
料金:無料

配信日2019/1/31
レビュー日2019/1/31
ジャンル3DアクションRPG
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.03以上