【この悪い子猫ちゃんめ!】プレイ評価レビュー!かわいいキャラを着せ替えて遊ぶ2D弾幕ゲーム

この悪い子猫ちゃんめ!

こんちは! しるる(@ShiruruApp)です。

今回は2022年5月20日に配信開始した「この悪い子猫ちゃんめ!(わるこね)」のプレイレビューを書いていきますよ!

本作はアクトレスと呼ばれる美少女ちゃんを動かして戦う2D弾幕シューティングアクションゲーム!

ゲーム自体は絶対好みが分かれる作風なのですが、好きな人はめっちゃハマりそうなゲームでした。というか筆者が好きなタイプです!w

とっても緩い見た目をしているのに「あっ、これ結構本格的なやつなのね」と感じさせるクオリティが良かったです♪

それではそんな「この悪い子猫ちゃんめ!」のゲーム紹介とプレイして良かった点、残念に感じた点を詳しくレビューしていきます。

萌えキャラで遊べる弾幕ゲーム。意外と本格的で良いんよ!

着せ替えもかわいい✨

☆レビューしているゲーム☆

この悪い子猫ちゃんめ!

この悪い子猫ちゃんめ!
アクション

この悪い子猫ちゃんめ!(わるこね)とは

『この悪い子猫ちゃんめ!』は、みんなが知っている有名楽曲で遊べるバトルステージ演出&アクションシューティングゲームです。

どんなゲームなん?

といった疑問にサクっと答えると、「テオ」「KING」などのボカロソングや「ファッとして桃源郷」などのアニメ楽曲で遊べる弾幕ゲーム!

緩い見た目のかわいい弾幕×コーディネイト萌えキャラで世界観が抜群に良いタイトルですよ♪

この悪い子猫ちゃんめ!

プレイヤーが操作するのはアクトレスと呼ばれるかわいい女の子!

ただ、現状メインストーリーはほぼ無いので、今後のアップデートで追加してほしいと感じました。

この悪い子猫ちゃんめ!

戦闘は自キャラクターを動かして戦う2Dアクションゲーム。

なんちゃって弾幕ゲームではなく、自機のあたり判定から敵の攻撃を回避していく本格的なヤツを採用しています。

この悪い子猫ちゃんめ!

弾幕アクション以外には、かわいくアクトレスちゃんをコーディネイトすることも可能です!

かわいさ×本格アクションが見どころのゲームなのです~

こっからはゲームの良い点と残念な点を解説するよ!

わるこねのおすすめポイント

萌えド抜群の弾幕シューティング

この悪い子猫ちゃんめ!

この悪い子猫ちゃんめ!(わるこね)をプレイして一番おすすめしたいポイントは、メインコンテンツとなる2D弾幕アクションです。

どこがいいの?なんかよくありそうなやつやん?

と思われる方もいるかもしれません。でも本作めちゃかわいいんですよ!

自機や敵キャラクターがかわいいのはもちろん、敵が星を振らせてきたり愛嬌のある召喚をしてきたりと見栄えが最高。曲も萌え萌え系が多いので体がリズムに乗って遊べました!

この悪い子猫ちゃんめ!

キャラクターの必殺技は画面後ろで大迫力のカットインが展開されます。

着せ替えたキャラがでるのでめちゃめちゃかわいいです!

この悪い子猫ちゃんめ!

また、曲のサビ終わりには敵とのタップ連打ミニゲームが挿入。

殴り返して大ダメージを与えられますよ!

全てがかわいい最高のゲームなのです✨

連打は結構疲れるんやけどね

曲にあった小ネタが効いている

この悪い子猫ちゃんめ!

ちょっとしたバトル面の見どころとしては、曲にあった小ネタが用意されていることです!

例えばファッとして桃源郷の「あたしbigになる」部分で敵が大きくなったりして、無駄な部分にもこだわりを感じました。

また、敵のモーションもめちゃめちゃクオリティが高いのでじっくり見てあげてください!

ウチはテオのボス敵が好きなんよ!

ジタバタ暴れるのがいいんよね

かわいくオシャレにコーディネイト

この悪い子猫ちゃんめ!

「わるこね」では弾幕シューティング以外にもキャラクターを着せ替えすることができます。

事前登録ガチャ配布こそ無いのですが、チュートリアルミッションをクリアすれば数十連分は溜まっていきます。

そしてリリース記念で衣装アイテムが最大200アイテム貰える「試着し放題キャンペーン」も開催中です!

この悪い子猫ちゃんめ!

衣装はかなり細かいところまでこだわれるので、ぜひ自分のお気にいりのキャラクターを最高にかわいくしてあげてください。

水着もかなりいいんよ!

この悪い子猫ちゃんめ!

また、衣装はガチャだけではなくフリーマーケットでプレイヤー間取引することもできるようになるみたいです!

人を選びそうなところ

フルサイズ楽曲で結構疲れる

この悪い子猫ちゃんめ!

本作「わるこね」で人を選びそうに感じたポイントは、1回に使うバトルの時間がかなり長いです。

というのも基本的には楽曲がフルサイズなんですよ。大体のステージに4分前後かかるので、音ゲーのノリできた人は特に長く感じると思います。

もちろん弾幕自体は最初から最後まで個性があってやってて面白いですよ。ただ、長いので疲れます!

1番だけみたいなモードも追加してほしいの

途中で疲れてくるんよね

UIがあまりにもダサい

この悪い子猫ちゃんめ!

楽曲選択画面、ホーム画面、チュートリアルミッションなどなど、ゲームのUIはすごくダサいです。

これβの仮置きだよね?

弾幕パートに力使いすぎたんじゃないの

くらいはいいたくなるほどダサいです。

あとダサいだけではなくホーム画面にキャラクターボイスがついていなかったり、アイテム報酬の一括受け取りが出来なかったりと少々欠点も目立ちました。

弾幕ゲーム部分は完璧に面白いんだけど、それ以外の部分はもうちょっと改善してほしかったです。

まとめ丨萌え弾幕ゲーとしては面白い!

この悪い子猫ちゃんめ!

キャラクター4.5
グラフィック4.2
ストーリーほぼ無し
バトルシステム5.0
操作性快適さ4.0
やりこみ要素4.0
ガチャ・配布3.5
プレイ評価4.2

以上「この悪い子猫ちゃんめ!(わるこね)」のプレイ評価・レビューでした!

最後に面白い点、残念な点をまとめると、

ココがおすすめ!
  • 知ってる曲で遊べる弾幕ゲーム
  • 敵の攻撃パターンがこだわられている
  • 萌えゲー×本格仕様が良く出来ている
  • キャラクターコーデもかわいい!
ココがう~ん…
  • UIがダサい
  • 1曲の時間が長い
  • チュートリアルがわかりにくい

見た目がゆるい弾幕ゲームがやりたい人には最高に良いゲーム。スマホゲームでこれの代わりを探すのは大変ってくらいの作品なので、人によってはバッチリハマること間違い無いです!

特に敵のモーションがめちゃめちゃ良いです。楽曲×かわいい演出は最高でした!

ただ、UIの使い勝手が悪かったり、チュートリアルやストーリーがわかりにくかったりするのは改善してほしいです。せっかく着せ替え要素も多いのだから、キャラの個別ストーリーなどが入るともっと良くなるゲームだと感じました。

萌え弾幕は良いから遊んでみてなのです~
職種のボス攻撃がいいんよ✨
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

この悪い子猫ちゃんめ!

この悪い子猫ちゃんめ!
アクション
配信日2022/5/20
レビュー日2022/5/20
アプリ名この悪い子猫ちゃんめ!
ジャンルバトルステージ演出
アクションシューティング
運営会社株式会社ジーン
公式サイト「この悪い子猫ちゃんめ!」公式
公式Twitter@wlkn_official
必要容量240.3MB
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.0以上

この悪い子猫ちゃんめ!

iOSボタン
Androidボタン
タイトルとURLをコピーしました