【VGAME】ようこそ、侵食されたセカイへ―― カウンターが気持ちいい未来型爽快アクションRPG

VGAME

「VGAME」をプレイした本音評価レビューです。

本作は箱庭型オープンフィールドを冒険しながら進んでいく3DアクションRPG。QTCアクションを駆使していくのですが、バトル部分めちゃくちゃ面白い仕上がりになっていました。

具体的にはカウンターがガチで気持ちいい。

本格アクションというほど猶予が厳しくはなく、ほどよい難易度でカッキーンとダメージを無効にするのが最高。

1時間くらいプレイしてサクっと記事書こうかなと思ってたんですが、初日からがっつりとプレイすることになってしまいました。

では前置きはこの辺にして、ゲームの詳細とレビューのほう詳しくやっていきたいと思います。

慣れるほどに面白くなるゲーム! 世界観も中々良い良作です☆

VGAME

VGAME
開発:enish Inc.
料金:無料

VGAMEの紹介・プレイレビュー

公式PV・世界観を解説

『VGAME』は、現実世界への侵食を試みようとする「奇体(きたい)」と呼ばれるモンスターと戦っていく3DアクションRPGです。

物語の主人公であるあなたは、親友の行方を追うために奇体と闘う組織「白翼」に加入。その中で様々な人物と出会い、この世界に隠された真実を知っていくことになります。

真実を知ったあなたが選ぶのは――。

一言でまとめると白翼になって悪い奴らを倒すゲームだよ!(雑)

箱庭空間のクオリティが高い

VGAME

まず魅力からお伝えすると、本作は箱庭型のオープンワールドになっており世界観共にかなり作りが高いです。

スマホゲームではあまり見ないフィールド移動要素・NPC会話クエスト受注要素があり、まるで家庭用ゲームをプレイしているような感覚で遊ぶことができます。

ストーリー自体は正直筆者が好物ってタイプではありません。ただ、それでもフルボイスで進行される重厚なストーリーは、このゲームの魅力と感じるクオリティがありました。

VGAME

箱庭型のフィールドは一本道なんかではなく、自分が思った方向に移動することができて冒険している感じがよく出ています。

クエストに関しては足跡みたいなのを追っていけば目的のNPCにたどり着ける形式。オート機能等がないので「めんどくさいなコレ」って思う人もいるでしょうが、ほかのスマホゲームとの差別化がかなり効いてて良いと感じました。

VGAME

そして、箱庭フィールドの作りこみもかなりのモノ。

静止画ではお伝えしにくい部分なのですが、ネオンの光とかが感動するくらい綺麗です。更に現実世界↔閾界(いきかい)に移動する演出もめっちゃカッコイイ。

VGAME

キャラクターが可愛いってのも高評価ポイント。

だってここ一応萌えアプリのサイトだし、普段2段階くらい頭の悪い文章書いてるし。久々に真面目にレビューしている感じがするよ。

画像のシャミールちゃんはログインイベントでGETできるよ!

QTEを駆使した本格アクション

VGAME

戦闘面はスキルとQTEコマンドと呼ばれるモノを駆使して戦っていく3Dアクション方式。雰囲気的には崩壊3rdあたりをイメージして貰えるとわかりやすいんじゃないかなと思います。

通常攻撃やスキルの他に、カウンターや回避、QTE攻撃なんかもありスマホゲームの中ではアクション性能はかなり高いです。

VGAME

欠点を言ってしまうと、控えめにいってもカメラワークはクソ。

しかし、画面外の敵も攻撃エフェクト(黄・赤に光るモーション)の大きいのでゲーム内に移るんですよ。

つまり何ができるかというと、敵を画面内にとらえずともオーラだけでカウンターができるのです。

これがめっちゃ気持ちいい。「私くらいの実力者になれば見ずとも攻撃を感じられる」という(たぶん誰でも出来ることで)上級者気分が味わえるのです。

VGAME

ゲージがたまれば全体範囲攻撃の奥義を使うことができます。

やはり静止画で見ると迫力にかけますが、動き自体はめっちゃクオリティ高いです。余談ですが、夜景ステージで見ると技が映えます。

バトルは黄がカウンター、赤が回避とだけ覚えておけばOKだよ~!

ガチャ通貨は絶対にショップを利用

VGAME

ここまで運営の回し者レベルで絶賛してきました。しかし、ガチャはそうではありません。

まずVGAMEでは、キャラクターとブレードと呼ばれる装備の闇鍋タイプ。しかもキャラクターは欠片も出現するタイプなのでなかなか手に入りません。

一応1発で欠片じゃなく本体がでる可能性もあるのですが、S級は0.83%・A級でも4.17%の鬼畜排出率。

流石にSを引くのは疲れるのでA級あたりで妥協するのが一番よさそうです。

VGAME

しかも本作、ただガチャ確率が悪いだけではありません。

次元結晶と呼ばれるものでガチャチケットを買うのですが、ガチャ画面の告知で買うと10連2500結晶。しかし、ショップ画面で買うと割引が聞いて10連1300結晶と約半額で買えるのです。

ちなみに筆者がこのことを知ったのはプレイしてから1時間以上立った後。

……

情弱の私から倍の価格を払わせるクソ運営。マジで氏ねと思った

もし今からプレイするならガチャ画面の告知に騙されずにショップ画面の割引から買ってください。60連以上回せるのでS級キャラも夢ではないかもしれません。

後からYouTubeで見て時すでに遅しとなった人です…。

VGAMEのリリース特典・イベント情報

VGAME

では最後にVGAMEのリリース特典も紹介しておきたいと思います。

VGAMEでは事前登録35万人を記念して6500次元結晶+かわいい女子キャラ3人のバトルルック(衣装)が全員にプレゼントされます。

次元結晶はショップから必ず割引ガチャ券と交換してください(2回目)

衣装についてはゲームを進めていくと貰えるようになるみたい!

キズナアイコラボ予定

VGAME

少し先の話ではありますが、リリース1週間後にVTuberキズナアイちゃんとのコラボも予定しています。

Vtuberといえばキズナアイか馬犬かってくらいの有名どころ(※個人の見解です)

VGAMEのVとも掛けてきたコラボが実現することになりました。リリース当初でもカウントダウンイベントをやっており、ガチャチケットなど豪華アイテムが貰えます。

VGAMEの評価まとめ

VGAME

キャラクター4.5
ストーリー3.8
バトルシステム4.5
やりこみ要素4.0
ガチャ・配布3.0
プレイ評価4.2

以上、VGAMEのプレイ評価レビューでした。

アクションゲームが好きなら本当にやってて楽しいゲームになっていました。カウンターをする時に世界がスローになってからのズバッっと周りを切り裂くのが最高です!

課金関係はちょっと憎しみが出てしまいましたが、情強のあなたなら60連近く回せるので配布自体も悪くないと思います。

お手軽系に飽きた人におすすめ! カウンターで無双するのが楽しい♪

VGAME

VGAME
開発:enish Inc.
料金:無料
配信日2020/1/17
レビュー日2020/1/17
アプリ名VGAME
ジャンル未来型アクションRPG
公式サイトhttps://vgame.enish.com/
公式Twitter@VGAME_official
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上 Android:4.0以上
スポンサーリンク
この記事を書いた人
しるる

当サイト『アプリ島』の記事を書いている「しるる」です。

新作を中心に大手アプリから個人開発のゲームまで紹介することをモットーに更新中♪

更新情報はTwitterで発信しているので是非フォローお願いします。 ゲーム垢ならフォロバします☆

しるるをフォローする
アクション
アプリ島 可愛いゲーム情報