【幽遊白書 GENKAIバトル魂】プレイ評価レビュー!簡単操作で幽助たちを動かせる2D格闘アクション

幽遊白書 GENKAIバトル魂

こんちは! レビューライターのしるるです。

今回は2021年5月19日に配信開始した「幽遊白書 GENKAIバトル魂(バトたま)」のプレイレビューを書いていきます!

バトたまって正直面白いの?

ゲーム自体は微妙かなあ。でもアニメ好きだった人には楽しめるかも♪

☆レビューしているゲーム☆

幽遊白書 GENKAIバトル魂

幽遊白書 GENKAIバトル魂
アクションRPG

幽遊白書 GENKAIバトル魂とは

『幽遊白書 GENKAIバトル魂』とは、冨樫義博先生原作の人気アニメ「幽☆遊☆白書」を題材とした2Dアクション(格闘)ゲームです。

タップ・スワイプによる簡単操作で幽助たちを操作!

原作に登場するカッコいいスキルや懐かしい名場面で遊べるゲームになっています。

幽遊白書 GENKAIバトル魂

メインストーリーは霊界探偵編や奥義継承編、暗黒武術会編などなど、アニメを追体験できるようになっています。

ぶっちゃけ豪華なゲームではないんだけど、懐かしみがヤバいです。世代の人はぜひ!

幽遊白書 GENKAIバトル魂

ホーム画面には好きなキャラクターを飾れます。

初回は10連ガチャができるのでリセマラする人は欲しいキャラクターまで粘ったほうが良いかも。

攻と守で戦う格闘ゲーム

幽遊白書 GENKAIバトル魂

戦闘は1on1でひたすら戦っていく2D格闘ゲーム。

基本的な操作をまとめると、

  • 左タップ:ガード
  • 左フリック:後方回避
  • 右タップ:攻撃
  • 右フリック:ダッシュ攻撃
  • 右長押し:チャージ攻撃

といったような、格ゲーなのに難しいコマンド操作は一切不要。タップとフリックだけで誰もが簡単に遊べます。

幽遊白書 GENKAIバトル魂

基本技に加えスキルである「技」、必殺技である「ブースト」を駆使してド派手に敵を攻撃!

アニメでもみた必殺技を幽助たちが迫力満点で繰り出してくれます。決まった時は超気持ちイイ!!

でもここだけの話効果音はヤバいくらいポンコツだから期待しないほうがいいよ。

ゲームの見どころ

ココではバトたまの魅力が2つ紹介するよ!

幽白好きはチェックだよ!

懐かしのアニメの世界が楽しめる

幽遊白書 GENKAIバトル魂

バトたま最大の見どころはあの頃が懐かしめるストーリー!

「Live2Dがうんぬん・・・フルボイスがどうこう・・・」そんなものは一切ありません。THE・低予算の静止画&恒常ボイスオンリーなゲームです。

しかし幽白が好きなのであれば懐かしい気持ちで気持ち良く遊べます。一言でまとめると筆者が幽白好きなだけです。

この世代のアニメと言えば幽遊白書とスラムダンクなんだわ。

プレイヤー同士で対戦できる

幽遊白書 GENKAIバトル魂

ゲーム面の見どころをいうと本作プレイヤー対戦ができます。正しくはできる予定です!

ストーリーをクリアすると暗黒武術会が開催されるので、プレイヤー同士で競って優勝を目指す白熱したバトルが期待できそうです。

実装は近日予定。公式の説明によるとみんなのストーリークリア待ちみたいですよ♪

残念なところ

最後に個人的に残念な点も2つ紹介なのです

育成とかキャラ入手が大変なんよね

GENKAI突破があまりにも面倒くさい

幽遊白書 GENKAIバトル魂▲全ての敵を倒せば限凸できる

「幽遊白書 GENKAIバトル魂」にはGENKAI強化、いわゆるカードレベル上限を上げる限凸要素があるんですがあまりにも怠いです。

同カードを複数枚とかいう課金面の難しさじゃありません。ただ、クエストが面倒なんです!

1回限界突破するにつき雑魚敵40体、ボス1体の合計41戦闘。1キャラにつき5回限界突破できるので戦闘数はなんと200回以上!!

正気じゃありません。指のほうが先に限界を迎えます。。

ちなみに限凸バトルの風景がこちら。序盤は本当に作業なのでサックサク進められます。

しかし、いくら技がカッコいいからといって40回これを繰り返すのは苦痛すぎます。設計ミスってますって。。

ガチャ確率が渋い

幽遊白書 GENKAIバトル魂

最高レアリティ確率は脅威の0.5%

初回確定機能等もないので、自分の欲しいキャラクターがいるなら頑張ってリセマラしたほうがいいです。0.5%を素で引くのは厳しすぎます。

ちなみにメインストーリーは主人公である幽助を多く指定されます。キャラの強さもあるので頑張って引いてください!

評価レビューまとめ

幽遊白書 GENKAIバトル魂

キャラクター3.5
グラフィック3.0
ストーリー4.0
バトルシステム3.0
操作性快適さ3.5
やりこみ要素3.5
ガチャ・配布2.0
プレイ評価3.0

以上「幽遊白書 GENKAIバトル魂(バトたま)」のプレイ評価・レビューでした!

最後に面白い点、残念な点をまとめると、

ココがおすすめ!
  • アニメを追体験できる
  • 技の演出がカッコいい
  • カードイラストが奇麗
  • 武道会でPvPができる予定
ココがう~ん…
  • GENKAI突破が大変
  • ガチャ確率が厳しい
  • 攻撃音がしょぼい

アニメ幽遊白書が好きな人なら懐かしみながら楽しめるゲーム。アプリゲームとしてみるのであればぶっちゃけ微妙かな・・・といったのが正直な感想です。

しかしリリース当初ではメインコンテンツに近い「暗黒武術会」が未実装。作業に近いBOT戦ではなく、PvPができるなら楽しそうではあります!

ストーリーもアプリならではのイベントとか来たら面白そう。今後に期待したいゲームでした!

ダウンロードは下からどうぞです☆
Twitter(@ShiruruApp)もやってるよ。最新ゲームのこと呟くのでフォローしてね♪
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

幽遊白書 GENKAIバトル魂

幽遊白書 GENKAIバトル魂
アクションRPG
配信日2021/5/19
レビュー日2021/5/19
アプリ名幽遊白書 GENKAIバトル魂
ジャンルキャラクター育成型アクションRPG
運営会社mobcast
公式Twitter@yuhakuGB
必要容量716MB
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:10.0以上
Android:4.4以上
この記事を書いた人

当サイト『アプリ島』の記事を書いている「しるる」です。

新作を中心に大手アプリから個人開発のゲームまで紹介することをモットーに更新中♪

更新情報はTwitterで発信しているので是非フォローお願いします。 ゲーム垢ならフォロバします☆

しるるをフォローする
アクション
アプリ島 可愛いゲーム情報