【魔剣伝説】最短リセマラ方法とガチャあたりキャラを紹介

魔剣伝説

縦持ちMMORPG『魔剣伝説』の最短リセマラ方法になります。

どの装備があたりなのか、そもそもリセマラが必要なのかなどを掲載しているので是非参考にして遊んでみてください。

あんまリセマラを気にしなくてもよいゲームです☆

魔剣伝説はリセマラできる?

魔剣伝説はサーバーを変更することでリセマラが可能なので、リセマラ自体は比較的やりやすいスマホゲームになっています。

しかし当サイトではリセマラは非推奨としています。

というのも単純に確率が0.05%という悪魔なので狙うだけ無謀なんですよね。それに激レア品が能力付きアバターなので、確かに強くはなれるんですが何時間もリセマラして手に入れれるべきかというと微妙なところではあります。

それに魔剣伝説は放置系要素が強いMMOということもあるので、リセマラをやる時間があればゲームを進めたほうが良いですよ。

リセマラ手順

魔剣伝説

魔剣伝説
開発:4399en game
料金:無料

もしやるのであれば魔剣伝説のリセマラ手順は以下の通り。(1周15分程度)

まだダウンロードしてないよって方は上記リンクを利用することで最速で各種ストアに移動できるのでご活用ください。

  1. 魔剣伝説をダウンロード
  2. キャラクターを作成
  3. 30レベルまで育成
  4. ガチャ機能が解放!
  5. 10連ガチャが無料で可能
  6. 満足するまで繰り返しリセマラ

※手順毎の詳しい内容は長くなるのであたりキャラ欄の下に掲載しています。

魔剣伝説のガチャ確率

ガチャ確率(レアドロップのみ記載)
激レア(神兵)0.05%
レア報酬(アクセサリー)0.02%
上級報酬(宝箱)0.22%
上級属性丹0.13%
赤色ルーン0.14%
橙色ルーン0.14%
装備宝箱1%

魔剣伝説ではガチャ解放時点で10連分を無料で回すことができます。

あたりはUR神兵、SSR装備になります。この低確率を乗り切っても頑張りたいという方はリセマラに励みましょう。

また、その他24時間に1回無料ガチャが使えるので忘れないようにしましょう。

サーバー幸運値について

魔剣伝説

魔剣伝説ではサーバー幸運値というものが存在しており、サーバー全員でガチャが外れるたびにレア報酬以上(アクセ、神兵)のドロップ率が上がっていきます。

リセマラ時点では参考程度にしかなりませんが、普段課金する人であればたまっている状態で回すとお得ですよ。

ちなみに最大幸運値は+500%とめちゃくちゃお得になります!

特典コードについて

これも少々余談となるのですが、プレイヤーレベル40まで育成すると特典コードで豪華アイテムが受け取りできます。

現在使えるコードは

  • maken4399
  • 43994399

の2つ。

前者ではアイテムバック、後者ではガチャに使える鍵5本が手に入ります。プレイヤーレベルを余分に10上げる必要はありますが、特典コードを受け取ってからガチャを回すのもありですよ。

※コードの期限は不明。リリース当初の情報になります。

魔剣伝説のあたり装備について解説

神兵・意思

魔剣伝説

魔剣伝説において唯一の最高レア(UR)「神兵・意思」

筆者はリセマラしていないので断言はできませんが、神兵と呼ばれるモノの化身枠、つまり能力付きアバターみたいなものだと思います。

  • 戦力74000
  • 攻撃2500
  • 貫通1200
  • HP50000
  • 防御1200
  • 超会心確率0.42%
  • 貫通7%

上記の能力が上昇するのでなかなかに強いのではないでしょうか。といっても戦闘力100万は超えそうなゲームなので、これ一つあれば無双できるといったものではなさそうです。

日暮霊指輪・腕輪

魔剣伝説

SSRで手に入るのは「日暮霊指輪」「日暮霊腕輪」と呼ばれるアクセサリー。

こちらは単純に装備枠なのですが、2時間程度やった感じでは一つも手に入らなかった装備枠なので貴重な装備にはなりそうです。

でも個別0.02%なので狙えるかと言われると厳しすぎますね。。

魔剣伝説のリセマラ手順

魔剣伝説

まずはMMORPGなので職業作成・アバター選択からゲームが始まります。

職業に関しては2種類あるので好みのほうを選びましょう。アバターに関してはどちらを選んでも能力的差はありません。

魔剣伝説

フィールド狩りは全てオートで行ってくれるので、プレイヤーがやるのは任務進行になります。

序盤は敵も弱いのでクエスト指示された強化だけで負けるなんてことはありません。

任務は自動的に完了もできますが、手動操作したほうが時間短縮にはなります。(狩りではなく強化系は手動必須です)

魔剣伝説

プレイヤーレベルが30レベルを超えるとガチャ画面が解放されます。リセマラするのであればUR神兵やSSRアクセサリーを狙ってください!

40レベルで特典画面が解放されますが、そこまで粘るかはどちらでもよいと思います。

魔剣伝説

よい装備が出なかった場合はサーバーを変更することでキャラクターを作り直せます。

サーバー数はめちゃくちゃ多いのでアプリ削除する手間は省けます。

魔剣伝説のリセマラまとめ

以上、魔剣伝説のリセマラ方法でした!

一応リセマラは可能なゲームにはなりますが、正直厳しすぎるのでほとんどの人はリセマラせずに始めるんじゃないかなと思います。

それに本作は縦持ちでもできる!ラクラク育成!みたいなのがウリなので、地獄のようなリセマラ作業をするくらいなら別ゲーやったほうが感がつよいです。笑

それでもリセマラをやるかたは頑張ってください!

まだダウンロードしてない方はこちらからどうぞ!

魔剣伝説

魔剣伝説
開発:4399en game
料金:無料

プレイレビュー記事もあるので見ていってね!

この記事を書いた人
しるる

当サイト『アプリ島』の記事を書いている「しるる」です。

新作を中心に大手アプリから個人開発のゲームまで紹介することをモットーに更新中♪

更新情報はTwitterで発信しているので是非フォローお願いします。 ゲーム垢ならフォロバします☆

しるるをフォローする
リセマラ
アプリ島 可愛いゲーム情報