【テラクラシック】最速リセマラ方法とガチャあたりアイテムを解説

テラクラシック(TERA CLASSIC)

GRAVITY GAMEより配信予定のスマホアプリ『テラクラシック(TERA CLASSIC)』の最速リセマラ方法になります。

どのキャラクターがあたりなのか、そもそもリセマラが必要なのかなどを掲載しているので是非参考にして遊んでみてください。

※2020年11月より開催されているβ版の情報です。正式リリース時に細かいところは更新します。

テラクラシックはリセマラ不要!

テラクラシックは通常のゲームと同様にアプリ削除でリセマラが可能と思われます。(リリース後検証)

しかしガチャ解放をするのに必要なクエスト「第1章4部-海賊の巣窟」までの道のりが長く、リセマラをするのはおすすめしません。

また、CBT版では10連分のブルーダイヤが配布されていますが、事前登録特典にはブルーダイヤの表記がないのでガチャが回せるかもわからない状況です。

ガチャ確率自体も非常に厳しいゲームになるので、リセマラ無しで通常プレイで遊ぶのが無難でしょう。

ガチャ解放手順

テラクラシックのリセマラ手順は以下の通り。(1周30分以上

まだダウンロードしてないよって方は上記リンクを利用することで最速で各種ストアに移動できるのでご活用ください。

  1. テラクラシックをダウンロード
  2. サーバー・キャラクター作成
  3. チュートリアルを進行
  4. 11レベルまで育成
  5. 第1章4部-海賊の巣窟をクリア
  6. ガチャを回す
  7. アプリ削除でリセマラ

※手順毎の詳しい内容は長くなるのでページ下部に掲載しています

テラクラシックのガチャ確率・リセマラ基準

テラクラシック(TERA CLASSIC)

レア度エルフの贈り物CBT召喚
伝説0.09%1%
至宝1.35%10.9%
貴重3.35%43.2%
高級95.22%44.9%

テラクラシックには「エルフの贈り物」「CBT召喚(リリース後に名前変更されそう)」の2種類のガチャが存在します。

配布面はβ版でCBT召喚が10連分のみ。エルフの贈り物ガチャは1回だけクエストアイテムで回せました。

エルフの贈り物ではアバターなどが登場

テラクラシック(TERA CLASSIC)

エルフの贈り物のあたりは「ルーンクリスタル」と呼ばれるアイテム。伝説はこれ1種類です。

至宝や貴重のレアリティで武具のコスチューム素材や各種強化アイテムが登場します。伝説等級が最高レアではありますが、好みに合わせてコスチュームを狙うのも良いでしょう。

CBT召喚からは共に戦えるペットが出現

テラクラシック(TERA CLASSIC)

CBT召喚は全てペットが排出されます。

最高レアリティは伝説のサンダードラゴン1種のみ。CBT召喚はレアリティ的に見てサンダードラゴン一択です。

テラクラシックの序盤の流れ

テラクラシック(TERA CLASSIC)

まずはサーバー・キャラクター選択から。

プレイヤーネームは有料のみ変更可能になります。

テラクラシック(TERA CLASSIC)

キャラクターが作成できたら左側にあるクエストをタップしてどんどん進めていきます。

基本的には戦闘は全てオートに任せてOK。クエストの自動送り機能はないので、会話は手動でスキップしていってください。

テラクラシック(TERA CLASSIC)

画面下にあるメールタブから事前登録特典を受け取りましょう。

正式リリース版では「白猫の耳」「トレーニングウェア」などのかわいいアイテムが貰えるみたいです。

テラクラシック(TERA CLASSIC)

レベル11前後で発生する「第1章4部-海賊の巣窟」をクリアすると召喚機能が開放されます。

メインクエストを進行していけばOKで、サブクエストなどをやる必要はありません。

テラクラシック(TERA CLASSIC)

あとはガチャを回すだけ。

確率は厳しいのであたったらラッキー程度で回すと良いと思います。

テラクラシックのリセマラまとめ

テラクラシック(TERA CLASSIC)

以上「テラクラシック(TERA CLASSIC)」のリセマラ方法でした!

正式リリース後の配布量にもよりますが、ガチャ確率がかなり厳しい+時間がかかりすぎるためリセマラは考えなくても良いんじゃないかなと思います。

変更点があればアプリ正式リリース後に更新します!