【リン ザ ライトブリンガー】プレイ評価・レビュー! 闇に囚われた少女を救い出す王道ファンタジーRPG

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

こんちゃ! しるる(@ShiruruApp)です。

今回はPULSAR CREATIVEより配信開始した新作スマホゲーム『リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)』をプレイしたので評価・レビューやっていきますよ!

本作は幻想的に描かれたキャラクターが3D空間をリアルタイムRPG。先行ダウンロード段階からアップル無料ダウンロード数1位を達成した注目のタイトルです!

ハイクオリティな期待作ですよ♪

それでは早速レビューのほう入りたいと思います。しばらくお付き合いください!

リン ザ ライトブリンガーの評価・レビュー!

プレイ総合評価

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

キャラクター3.0
グラフィック5.0
ストーリー3.5
バトルシステム3.5
操作性快適さ5.0
やりこみ要素5.0
ガチャ・配布3.0
プレイ評価3.5

まず最初に私のプレイ評価を一言でまとめると、リンは幻想的なキャラクターが好きな人にはピッタリのスマホゲームです!

本作はかなり特徴的なキャラビジュアルをしているのでまずそこで好みが分かれると思います。はっきりいうと私はもう少し萌えかわいいタイプのゲームが好きです。

しかし、ゲームとしてはしっかりとした演出、最大レア古代まで出現する合成要素などなど、一般的なファンタジーRPGよりもクオリティは高いのは間違いありません。

王道ファンタジーRPG・幻想的なゲームが好きだって人はプレイする価値アリです!

いつもより評価ちょっと低いのってキャラグラの問題なの?

大体好みでつけてるので…。ゲーム自体は良作なんですよ!!

面白い点・残念な点

ココがおすすめ
  • 英雄スキルが超カッコいい!
  • イキイキ動く3Dキャラクター
  • 合成で低レアキャラが役立つ
  • 無限引き直しガチャ搭載!
ココがう~ん…
  • キャラに好みがわかれるかも…
  • ゲームに斬新感はない
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

リン ザ ライトブリンガー

リン ザ ライトブリンガー
開発:PULSAR CREATIVE,Inc
料金:無料

リン ザ ライトブリンガーの紹介・プレイレビュー!

新技術で描かれる美麗ファンタジーRPG

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

『リン ザ ライトブリンガー』は、最新技術「アートテクスチャペインティング」で描かれる美麗バトルを採用した3DリアルタイムRPG!

舞台は光と闇の神々が争う世界。無垢なる少年と闇に囚われた少女の運命をテーマに物語が始まっていきます。

敵に囚われた少女を救いにいくって感じのお話だよ

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

ストーリーはボイス付きの豪華ムービーを多数採用。

王道RPGながら読みやすい・クオリティのたかいところも見どころです!

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)▲全員貰えるティアちゃん!

余談なのですが、初回ダウンロード中に始まるミニゲームをクリアするとティア・テイレンちゃんが貰えます。

LYNで一番かわいいといっても過言でもない双子キャラクター&回復キャラで序盤に役立つのでGETしておくと良いですよ!

ティアちゃんかわいいんだ!! 一生デッキにいれたい…

スキルを駆使するリアルタイム制バトル

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

戦闘は5体のキャラクター+神獣を使用して戦っていくリアルタイム制バトル。

雰囲気的にはキングスレイドに似たような感じであり、王道的なシステムなので迷うことはないでしょう。

2倍速+オートでラクラク進行できるよ☆

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

バトルの見どころはとしては、キャラクター固有で設定された究極技スキル!

マジでその辺のリアルタイムゲームの比ではないくらいにハイクオリティであり、ヌルヌルと動きどっかーん!と倒してくれる爽快感は最高です!!

必殺技は仲間と同時に使うことで1倍→1.2倍→1.5倍と威力を上げられるので、まとめて使ったほうが強くなります。もちろん回復やデバフ系効果はタイミングもあるので、いつ使うかも戦略の一つですよ。

セミオートにしておくと究極技だけ手動で打てるよ♪

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

ドラゴン戦など一部巨大ボスはバーチャルパッドでキャラクターを動かせます!

レッドライン回避などアクション性の高いバトルも楽しめますよ。

レアリティをあげられる合成強化

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)▲澄ました闇の少年が主人公!

大まかなキャラクター育成要素は「成長」「進化」「強化」「合成」「装備」「スキル」の6種類。

大体はシンプルな王道的システムなのですが、同レアリティ最大レベルを掛け合わせてできる「合成」システムがリンの見どころ。

激レア最高ランクの古代クラスも出せるみたいなので、ガチャだけではない育成も楽しめそうです!

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)▲ティアちゃん!(スクショ2回目)

全キャラクター☆6まで育成可能であり、☆6進化を達成するとコスチュームも貰えます!

強キャラクターを育てるのもよいですが押しキャラクターを成長させるのも楽しみの一つですよ。

ティアちゃんMAXまで育てる!!

引き直しガチャ対応

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

リン ザ ライトブリンガーではチュートリアルに☆4確定無限引き直しガチャが採用されています。公式曰くリセマラ不要のゲームです!

ただ、☆4の中には「英雄」「伝説」「古代」の3タイプあり、引き直しででるのは伝説等級固定になります。

等級は古代が一番強いので、本気でリンをプレイするよって人はリセマラしたほうが良いですよ。英雄15%、伝説5%、古代1%なので頑張ってください!

ちなみに私はリセマラ無しで遊びます!

ティアちゃん最高なので! ゲームはキャラ愛♪

リン ザライトブレイカーのまとめ

リン ザ ライトブリンガー (LYN: The Lightbringer)

以上、「リン ザ ライトブリンガー」のプレイ評価・レビューでした!

キャラクタービジュアルに好みがわかれそうですが、バトル演出やキャラクター育成要素などは見どころのあるスマホゲームです。

今回紹介はしませんでしたが、ゲームモードとしては「討伐戦」「レイド」「ギルドレイド」「ワールドレイド」などなど大規模コンテンツもたっぷり搭載されてます。

光と闇がテーマの王道ファンタジーRPG、気になったらダウンロードして遊んでみてください♪

もっとティアちゃんみたいなかわいいキャラを増やしてほしいです!
バトルは設定から60FPSに変えて遊んでみて♪
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

リン ザ ライトブリンガー

リン ザ ライトブリンガー
開発:PULSAR CREATIVE,Inc
料金:無料
配信日2020/6/24
レビュー日2020/6/24
アプリ名リン ザ ライトブリンガー
ジャンル3Dリアルタイムコマンドバトル
公式サイトhttps://lyn-jp.com/
公式Twitter@lyn_jp_project
必要容量2.37GB
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.4以上
リン ザ ライトブリンガー
リン ザ ライトブリンガー

iOSボタン
Androidボタン