【エゴエフェクト: フラクタス】プレイ評価レビュー!デスゲームからの生還を目的とした群像劇RPG

エゴエフェクト: フラクタス

こんちは! アプリゲーマーのしるるです。

今回は2021年9月24日に配信開始した「エゴエフェクト: フラクタス」のプレイレビューになります!

ジャンルは群像劇RPG! AIによる支配とデスゲームからの生還といったお話なのです

キャラ毎の目的とか個性とかが強いゲームだよ!

☆レビューしているゲーム☆

エゴエフェクト: フラクタス

エゴエフェクト: フラクタス
RPG

エゴエフェクト: フラクタスとは

エゴエフェクト: フラクタス

『エゴエフェクト: フラクタス』は、人類とAIが共存する未来の世界を舞台にした群像劇RPG。

波動コンピューターによって作られた仮想世界「パラディ」。しかし仮想世界はジョン・ドウと呼ばれるAIによって支配されていた。

ジョウ・ドウから仕掛けられるログアウト不能のデスゲーム。参加者である13人の職人たちは現実世界に戻るために戦っていくといったお話です!

エゴエフェクト: フラクタス

戦闘は4キャラクターを指揮して戦います。

ちょっぴりUIが特殊ですが、

  • スピード順にキャラが行動
  • 毎ターン貯まるFPを使用すると火力UP
  • 敵の弱点を付けばブレイク可能

といった王道的なターン制ゲーム。

スマホ主流のリアルタイムバトルよりは面倒くさい部分もありますが、戦略性のあるバトルができるようになってます。

FPは3つ使用することで各キャラクターの必殺技が発動可能。

ブレイク→FP技で敵を畳み掛けていくのがおすすめ。キャラはメイドネコちゃんがかわいい!

エゴエフェクトの惜しい点

まず最初にプレイして惜しいなあって感じたところを紹介するのです

細かいところが地味に使い勝手悪いよねって感じ…

同じストーリーを読む必要性がある

エゴエフェクト: フラクタス

本作は一人の主人公を置い続けるのではなく、章毎に複数の職人(キャラクター)たちの物語を観測するゲームです。

一つの職人の動き次第で別の職人の生死が変化する。ストーリーシステム的には凄く良いものなのですが、マルチエンディングになるので何度も同じお話を読む必要があるんですよ。

しかもスキップ機能が中途半端に使い勝手が悪いのでテンポの悪さを感じてしまいます。

せっかく良い物語なのに微妙にストレスが溜まる。未読ストーリーまで一括スキップみたいな機能を実装してほしかったです。

バトルのサブミッションが面倒臭い

エゴエフェクト: フラクタス

「敵に通常攻撃を○回」「ブレイク回数」「○ターン以内」に倒すなどサブミッションを進行するのがかなり面倒。

そもそもスマホゲームにサブミッションって必要あるの? って言いたい。しかも本作はオートでクリアできないモノも多い。だるい!

エゴエフェクトのおすすめポイント

最後にエゴエフェクトのおすすめポイントを紹介しますっ

なによりもストーリーが良いゲーム✨

世界観に浸れる群像劇ストーリー

エゴエフェクト: フラクタス

エゴエフェクト: フラクタスの魅力はキャラクターそれぞれの個性が光る群像劇ストーリー。

筆者が未来とかデスゲームとかいう単語が大好きな点を抜きにしても、ストーリー自体はめちゃくちゃ良作!

ちなみに脚本担当は北島行徳さん。『428 〜封鎖された渋谷で〜』や『タイムトラベラーズ』などで有名な人みたいです!

エゴエフェクト: フラクタス

特徴的なキャラクターはもちろん、豊富なイラストで最高に盛り上げてくれます。

また細かなことですが、バトルパートとストーリーパートが完全分離しているので世界観に浸りやすいのも魅力的!

エゴエフェクト: フラクタス

ストーリーはBADENDも豊富に取り入れられています。

例え死んでしまっても、少し戻ってキャラクターたちの選択次第で運命が変わりますよ!

戦略性のあるターン制バトル

エゴエフェクト: フラクタス

戦闘部分は少し面倒くさい部分もありますが、しっかりと考えて戦えるようになっています。

必殺技でゴリ押しだけではなく「FPを使った火力倍率調整」「相手の弱点属性をつくブレイク」などなど豊富な戦略がとれるんですよ。

特にブレイクは攻撃回数によって決められるので、「ザコ敵の残りブレイク数を1に調整→最後に全体攻撃で一斉ブレイク→必殺全体攻撃で一掃!」みたいなこともできて楽しい!

戦略が多い分オートプレイがポンコツにはなりますが、しっかりとしたターン制ゲームの楽しさを味わいたい人にはおすすめです!

まとめ

エゴエフェクト: フラクタス

キャラクター4.0
グラフィック4.0
ストーリー4.5
バトルシステム4.0
操作性快適さ3.0
やりこみ要素4.0
ガチャ・配布3.0
プレイ評価4.2

以上「エゴエフェクト: フラクタス」のプレイ評価・レビューでした!

最後に面白い点、残念な点をまとめると、

ココがおすすめ!
  • 運命が交差する群像劇ストーリー
  • ストーリーとバトルが完全分離
  • 戦略性の高いターン制バトル
ココがう~ん…
  • スキップ機能が使いにくい
  • バトルも多少テンポが悪い

ストーリーはめっちゃ面白いんだけど、地味に痒いところに届いていないゲーム。今後の改善次第でもっと面白くはなりそう!

世界観重視の人には9月一番おすすめのゲーム。気になったら遊んでみてください♪

ダウンロードは下からどうぞです☆
Twitter(@ShiruruApp)もやってるよ。最新ゲームのこと呟くのでフォローしてね♪
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

エゴエフェクト: フラクタス

エゴエフェクト: フラクタス
RPG
配信日2021/9/23
レビュー日2021/9/24
アプリ名エゴエフェクト: フラクタス
ジャンル群像劇RPG
運営会社Netease Games Global
公式Twitter@egoeffect_jp
必要容量3.44GB
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.0以上

エゴエフェクト: フラクタス

iOSボタン
Androidボタン