【DropColors】プレイ評価レビュー!正しい色を選んで落とすカジュアル色彩ゲーム

DropColors - 色彩感覚ゲーム

こんちは! スマホゲーマーのしるるです。

今回は2020年12月22日より配信開始した『DropColors – 色彩感覚ゲーム』を遊んでみたのでプレイレビューを書いていきます!

本作は正しい色を選んでいくシンプルな色彩感覚ゲーム。

開発はインディーズゲームチーム:MaekenGames であり、「いらすとっち」「ピタゴラシュート」などシンプルなカジュアルゲームが代表作になります。

それでは早速ゲームの紹介とプレイレビュー書いていきます。しばらくお付き合いください!

DropColorsってどうなの?

色を選ぶだけのシンプルなゲームだよ。暇つぶしには良いのです✨

DropColors - 色彩感覚ゲーム

DropColors – 色彩感覚ゲーム
開発:Maeken Games
料金:無料

DropColorsは5択から正解を選ぶだけのカジュアル色彩ゲーム

DropColors - 色彩感覚ゲーム

まず最初にゲーム内容から紹介!

『DropColors – 色彩感覚ゲーム』は、制限時間以内に下にある5種類の色のなかから、落ちてくる色の正解を探し当てる落ち物ゲームアプリです。

レベルがあがるとどんどん難易度UP。間違えるとハートが減り、0になると終了というシンプルなゲーム。

色彩感覚を研ぎ澄まして、ハイスコアを目指しましょう!

Twitterでたまに回ってくる色合わせるミニゲーム的なやつ?

だよ! アプリ版だからページ移動とかしなくて気軽にできるよ

タップだけでいつでもどこでも遊べる

DropColors - 色彩感覚ゲーム▲同じ色に導こう

ゲームの操作はとっても簡単。落ちてくる色をタップして正解の色に導くのみ!

一般的な色彩ゲームと違う点としては「落ちてくる」という要素。時間制限があるので、簡単そうに見えて意外と焦って間違えるなんてことも。

レベルが上がると難易度UP

DropColors - 色彩感覚ゲーム

最初は「そんなの絶対間違えないよ!」って余裕があるのですが、レベル20あたりからゲームの難易度が大幅アップ。

筆者は薄い色が特に苦手で、よく「あっこれ隣だったんだ」っていうことがおきました。わかりにくい場合はスワイプで色を動かしながらよ~く確認するといいかも!

3回ミスしたらゲームオーバー

DropColors - 色彩感覚ゲーム

3回(広告入れたら5回)失敗するとゲームオーバー。

最後に間違えた色とハイスコアが見えるので自分の限界を目指してみてください。

私の初見プレイは716でした!

たぶんめっちゃ低いよねコレ…  公式スクショは倍あったよ

DropColorsの評価レビューまとめ

DropColors - 色彩感覚ゲーム

以上「DropColors – 色彩感覚ゲーム」のプレイ評価・レビューでした!

サイトの問い合わせから紹介してもらったゲームなのですが、すぐにわかるゲームで寝る前の暇つぶしにちょうど良かったです。

ゲームとしてはただ色をあわせるだけなので、ランキングとかスコア評価要素とかもあったらよりやり甲斐がでそう。緩く遊びたいたい人はダウンロードしてみてください!

気になったら遊んでみてね☆
Twitter(@ShiruruApp)もやってるよ! 最新ゲームのこと呟くのでフォローしてね♪
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

DropColors - 色彩感覚ゲーム

DropColors – 色彩感覚ゲーム
開発:Maeken Games
料金:無料
配信日2020/12/22
レビュー日2020/12/24
アプリ名DropColors
ジャンル色彩感覚ゲーム
開発Maeken Games
公式Twitter@maeken_games
必要容量67.1MB
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.0以上

DropColors – 色彩感覚ゲーム

iOSボタン
Androidボタン