【ぼくとネコ】にゃんこ大戦争から新たなにゃんこゲー!!攻めまくるTDゲーム

11月17日に配信された『ぼくとネコ』をプレイしての評価レビューです。

にゃんこ大戦争を作ったところの新しいにゃんこゲー!!ジャンルはタワーディフェンスで今作もキモかわいい猫に注目です!

ぼくとネコ

ぼくとネコ
開発元:IGNITION M
無料
posted with アプリーチ

ぼくとネコの紹介

【PR】事前登録中のおすすめアプリ♪

アート・オブ・コンクエスト
戦略で世界を作るストラテジーRPG
FOX-Flame
キワドイ衣装でエロかわ! 大人のハードコアアクション!

・どんなゲーム?

ぼくとネコは攻めて攻めて攻めまくる攻撃型のタワーディフェンスゲーム。にゃんこ大戦争をプレイしたことがある人は操作性などはほぼ同じと思ってOK

簡単にルールを説明するとこの画像で左側が自分サイドで右側が敵。下からキャラクターをタップしどんどん召喚していき敵をぶっ倒していくゲームだ。必要なのはCATPOW(SPみたいなもの)の管理で攻撃自体は自動でやってくれる。ちなみに下にある白いバーはiPhoneXのホームバーだからゲームに何一つ関係がないというか邪魔。

にゃんこ大戦争の頃と違いは此方の体力は固定ライフ制に。敵にぶつかると1ダメージ受けるという仕様のため3発ぶつかるとゲームオーバーとなる。一度味方がやられると一気に崩れやすいためスペシャル技は温存しておくのも手。

・スペシャル技を上げよう

ゲーム開始時あまりにゃんこを召喚できずいまいち面白くない…って感じた方はキャラレベルよりもスペシャル技を上げてみよう。

キャットパワーのスピードやMAX値などが上昇し別ゲーと思えるほどの爽快感が味わえるぞ!

・ストーリー

壮大なBGMとともに始まるふわふわしたストーリー。ある意味このよくわからないストーリーがにゃんこの魅力。

ちなみに別に最初のストーリーは本編にかかわってこないので読み飛ばしても大丈夫。

・キャラクター(にゃんこ)

入手したにゃんこはどれも個性抜群!ちょっとよくわからないこといってるキャラ説明がなかなか面白い。

キャラはガチャの他にもストーリーを進めるとドロップチャンスなどで入手できるので狙ってみよう。

・お宝

にゃんこ大戦争にもあったお宝要素。ぼくとネコは結構育成の重要なのでコイン収集のついでにお宝も狙っていくとよいかも。

エリア毎のお宝を全部入手すると嬉しい効果がついてくる。

・サルベージ

キモかわにゃんこでストーリーも緩いぼくとネコだが難易度は緩々の無双ゲームではなく結構難しい。というかちゃんと強化していかないと普通に序盤で負ける。

敗北時1時間サルベージ待ちというのができるのでフレンドとかがいる場合助けてもらうのを待つのも手だ。誰かが救出を成功してくれるとお宝も無駄にせずに済む。

自分がサルベージするとSP(サルベージポイント)を貰うことができるのでちゃんとやる側にもメリットがある。

SPをためるとSPショップでジェム(石)やにゃんこ、装備などと交換できるぞ。

・公式PV

感想

にゃんこ大戦争とあまり変わらないゲーム制だがにゃんこの頃から面白かったので面白いです。無課金でもできそうだけど序盤からそこそこ難度があるので無双したい人よりやりがいのあるゲームをやりたい人にオススメ。

どちらかというとアップルのせいだけどiPhoneXでプレイするとタップするときにホームバーに触りまくって結構ストレスが溜まります。今後ゲーム目的でiPhoneを買う人がいるのならXじゃなく8のほうがいいかも。

 

・配信日:2017/11/17
・ジャンル:ヤバかわ!がちんごRPG
・開発会社:IGNITION M
・販売価格:基本プレイ無料(アプリ内課金有)
・対応端末:iOS8.0以上/android4.1以上

ぼくとネコ

ぼくとネコ
開発元:IGNITION M
無料
posted with アプリーチ