【ボク殺3】前作未経験者募集!タマちゃんをタップして魔神を討伐せよ!

『君の目的はボクを殺すこと3(ボク殺3)』をプレイしての評価感想レビューです!

タップとナゾるだけの簡単操作で爽快感抜群のインフレRPG。ボク殺3がどんなゲームか気になっている方は是非参考にしていってください!

君の目的はボクを殺すこと3

君の目的はボクを殺すこと3
無料
posted with アプリーチ

君の目的はボクを殺すこと3の紹介&レビュー

【PR】事前登録中のおすすめアプリ♪

アート・オブ・コンクエスト
戦略で世界を作るストラテジーRPG
FOX-Flame
キワドイ衣装でエロかわ! 大人のハードコアアクション!

・どんなゲーム?

『君の目的はボクを殺すこと3(ボク殺3)』は、何故か殺してほしいと頼んでくる魔神に魔法生物タマちゃんをぶつけ倒していくゲーム。

大量にあるタマちゃんをガンガンぶつけて魔神を倒し、どんどんダメージや所持金がインフレしてくる爽快感!

シリーズ3作目(2はない)みたいですが今作からの人でも楽しめます♪

・タマちゃんをぶつけ魔神を倒せ

ゲームルールは非常にシンプルで、画面下部にある丸い玉(タマちゃん)をタップかスライドをすることで画面上部の魔神にぶつけることができる。

10層毎にボス魔神には名前がついている。ちょっと面白い奴やエヴァの使徒っぽいのも出てくるので注目しておこう。

魔神を倒していくとコインでは攻撃力の強化やスキルの入手ができる。

スキルはランダムで2つ選ばれた中から1つ選択できるので好みのを選ぼう。序盤は大ダメージよりタマフィーバーやガトリング系の連射スキルなどが効率がよくお勧めだ。

・下僕とアーティファクトを入手

ガチャから入手できる下僕は共に魔神を攻撃してくれる協力な仲間!

画像のメジェドは50魔神討伐することでもらえる報酬だが、ガチャからもっと高レアリティな下僕も入手することが可能だ。

ガチャに必要な石は課金以外にも一定数討伐やミッション、イベント等で入手することができるぞ。

また、アーティファクトは共に攻撃はしてくれないが、タマちゃんの基本攻撃力をパッシブで上げる強力なアイテム。

こちらも入手方法は下僕と同じくガチャなのだが、廃課金しか受け付けないゲームではなくコンプ勢とかでない限り無課金でも余裕で楽しめるので安心してほしい!

ガチャ確率も合計5.5%と良心的だ。

・時空間再起動で下僕を強化!

この手のゲームではよくあるステージ1からやり直すお馴染みシステム。

プレイヤーのレベルや所持金を失う代わりに下僕強化に必要な時のかけらを大量に入手することができるぞ!

3時間に1回できるのでもう魔神に勝てなくなったら一度リセットして強化してみよう。強くなって戻ってこれるので最初に戻ることは恐れなくても大丈夫だ!

・謎がありすぎるストーリー

一定数の魔神を倒すことで始まるストーリーがボク殺3の魅力。

タップ系の簡単ゲームに関わらず奥深い作品で、このストーリーの終わりにあと○体倒したら教えてあげよう的な続きが気になる終わり方をされるので今日は辞めるつもりでもついつい魔神討伐をしたくなってしまう。

ストーリー自体もそもそも何のために殺してくれと頼むのか?何故前作経験者を排除しようとするのか?などわからないことはいっぱいだ。

あと魔神のちょっとした芸(ダンス)なども見てて面白い。

・課金画面にもユーモア豊富?

なんとボク殺3で課金すると彼女ができるらしい!お得!!

ボク殺3をプレイした感想

次のストーリー見たらやめようと思ってたら面白く、いいところで終わり続きが気になるのでもう少し…とどんどんハマって行く。

ゲーム性も単純ながらなかなかの爽快感で特にガトリング系の連射がかなり良いです。大ダメージはボスには有効なのですが序盤はやっぱ爽快感重視がおすすめ。

ボリュームも前作より33倍以上と書いてるだけあって長期的にも遊べそうで、一瞬で終わらせたいって人以外は無課金でも楽しめるかと思います。

あ、ちなみにですがこのゲーム作ってる会社名『ふんどしパレード』っていう独特な名前なんですよ。履歴書に書いてたらツッコまれそうというか会社名ってわりとなんでもいけるもんなんですね…。

配信日2016/12/1
レビュー日2018/2/20
ジャンル狂気に満ちたRPG
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:6.0以上
android:4.1以上

君の目的はボクを殺すこと3

君の目的はボクを殺すこと3
無料
posted with アプリーチ