2018年有難うございました。ゲームブログ1年半の振り返り記事

当ブログ「アプリ島」の記事を書いている、しるるです。

今回はゲーム紹介ではなくただの雑記系記事なので、グダグダと愚痴とゲームブログの状況を語るだけになります。。

今年を振り返るだけなので、ゲームブログ運営に興味ある人だけ見ていってください~。

なんか中途半端なブログが出来た

このブログが始まったのは2017年6月なので約1年半。

一言でいうと、個人ブログ方式かメディアサイト方式かよくわからない中途半端なモノができたなーっていうのが率直な感想ですね(笑)

正直プラン0で始めたので直したい点も山ほどあり、その一つが、

【グリモア】最大1200連無料! 美少女魔法少女を育成し触れ合う学園RPG

みたいに毎回タイトルをつけてるんですが、これ地味にアプリごとに決めるのがメンドクサイんです。「○○をプレイした評価・レビュー!」とかに統一しておけばよかったと死ぬほど後悔しております。。

しかも、これどうみても大手レビューサイトのア○リゲ○トさん風。パクってる感出てますねえ…。

今やってるゲームとかを紹介

攻略記事とか最近は全く書いてはいないのですが、個人的に定期的にやってるゲームは以下の3つ。

  • 白猫プロジェクト
  • バンドリ
  • #コンパス 戦闘摂理分析システム

ジャンルは上からアクションRPG、リズムゲーム、MOBAです。リンクとか張るとなんか案件っぽくなるので、気になる方は自分で検索してね。(年末まで商売で書きたくないので…)

白猫プロジェクト

白猫は結構真面目にやってて、ランク450・タウンも1週間前に全ての研究院がLvMAX!

金称号なんかも全て持ってて、火力系の施設だけで言うとタウンマ。数年前のHP1%石造とかはないけど細かいことは気にしない。

インフレ激しくて数ヶ月でキャラクターがゴミになっていくのが玉に瑕だけど、配布自体は多いし、ステージ難易度自体はそんなに高くないのでわりと誰でも楽しめるよ。

バンドリ

ガルパの魅力はカバー曲豊富&スタミナ無しの音ゲー。なんか画像右上にゲージ見えるけど、あれなくてもフリーで遊べるから大丈夫。

今回の3つのタイトルの中では一番押したいゲーム。キャラクターとかどうでもいいんじゃ~って人にはマジで無課金で不自由なく楽しめるよ。

まぁキャラクターに目覚めたら天井なしの地獄ガチャが待ってるけどね。ライト層には優しいけど、限定で毎回何十万の犠牲者が出る罪づくりなゲーム。

コンパス

上2つと違って少々知名度が低いゲームなので簡単に説明すると、3分間のポータルの奪い合うチーム戦ゲーム。感覚的にはスプラトゥーン的な感じ(ただスプラをやったことは無い)

3分という短い時間とニコニコ風の雰囲気、MOBA特有のもっさり感のないゲーム性部分はガチでおすすめしたいタイトルです。

敵味方かかわらず他プレイヤーが全力で煽ってくる&重複UR20枚詰むゲーム…というのが欠点に思わない人は是非どうぞ。

私みたいな1年プレイして最強の近攻撃カード「フルーク」が来ないのは致命的だけど、まぁURに関してはカードデッキ固定ルールで遊べるので楽しめますよ。

冗談抜きで煽り耐性は必須です。何か言われたら「日本語でOK」と返すゲーム。

今年面白かったゲームは?

とまぁ私がやってるゲームが結構長期的なタイトルばかりなので、こっからは今年配信のゲームを簡単に紹介。

本当はまとめ記事とか作るつもりだったのですが、面倒なので辞めました。こっちも3タイトルを厳選。

プリコネはキャラクターヤバいくらい可愛いし、キンスレはガチャ無しでエチエチキャラが手に入るし、identityは強さ=金でないのが魅力的でした!

気になる方はタイトルタップで飛べるので、個別記事をどうぞ。

収益とかを公開…しません

100記事地点の雑記でこのサイト赤字なんだけど…なんかボヤいてましたが、現地点ではなんとか黒字になりました!

ゲームサイトとして作っているので、細かな収益報告なんかを書くつもりはないのですが、毎月の平均PV数は35,000です。

いや~こんなマイナーなサイトに本当に有難うございます。ちなみにPVっていうのは、youtubeでいう再生数的なモノと思ってもらって大丈夫です!

全ページ合わせて月間35,000…ウハウハ儲かってると思うかどうかは貴方次第です(笑)

まとめ

グダグダと書いてきましたが、これが今年最後の記事です。ちなみに今現在が23時35分なので今年中に終わらせようと必死です(笑)

収益に関しては今後もここで報告するつもりは現状ないのですが、ゲームブログ作ってるよ~とかいう方で聞きたい人がいれば、お問い合わせから言ってもらえるとそれなりに答えますよ!

ではこれでこの記事を終わらせてもらおうと思います。ちなみに個別記事で新年の挨拶とかはありません。

というかこれ見てる読者の方はたぶん2019年になるので…

あけましておめでとうございます。2019年もアプリ島を宜しくお願いいたします!