【たいみんぐぅ~】プレイ評価レビュー!独特なキャラでリズム地獄を巡るタップアクションゲーム

たいみんぐぅ~

こんちは! しるる(@ShiruruApp)です。

今回は2022年6月17日にアプリ版が配信開始した「たいみんぐぅ~」のプレイ評価レビューになります。

ゲームの詳しい紹介と実際にプレイして面白かった点、残念に感じた点をまとめました!

リズム天国みたいなゲーム。タイミングよくタップするのです~

このゲーム地獄が舞台なんだけどね。つまりリズム地獄なんよ

☆レビューしているゲーム☆

たいみんぐぅ~

たいみんぐぅ~
リズムアクション

たいみんぐぅ~とは

『たいみんぐぅ~』は、シュールかつコミカルでツッコミ所満載のリズムアクションゲーム。

2021年11月にNintendo SwitchのDL専用ソフトで販売され、2022年6月にアプリ版も正式サービス開始。アプリ版は基本無料+250円で広告削除と格安になってます。

たいみんぐぅ~

物語は主人公であるあなたが、地獄に落とされてしまった所から始まります。

地獄に堕ちる覚えなんか欠片もない主人公。その原因とは・・・

たいみんぐぅ~

ドジっ子人事担当の勘違いだった!

いやそんなヤツクビにしなよ

主人公…というかこのナビちゃんが庇ってなんやかんや主人公が大変な目に合うのですよ…

たいみんぐぅ~

地獄に落とされた主人公は閻魔大王と会い、リズム感の修行をすることに。なんだか地獄ではリズムアクションが流行っているみたいです。

5つの地獄の世界を巡ってリズム感を取り戻し、閻魔大王との勝負に勝つというのが目的になります!

ちなみに勝利するとなんでも願い事が叶うんだとか…!

たいみんぐぅ~

ゲームの操作方法はタイミングよく「A」「B」のボタンを押したり離したりするというシンプルなモノ。

画像じゃなにいってるかわかんない

とみんな思うかもしれませんが、だいたいリズム天国と同じです。自機に「あなた」って書いてるのがパク・・・リスペクトしてる感でてます。

たいみんぐぅ~

最後はカッコよく決めてフィニッシュです!

いや、こけとるやん

結構難しいんですよこれ…

プレイして感じた残念な点

序盤からゲームの難易度がめっちゃ高い

たいみんぐぅ~

まず本作「たいみんぐぅ~」の残念な点としては、ゲームシステムを理解するのがめっちゃ難しいです。

わりと最初のミニゲームから「こいつの行動パターンは3種類あるよ!」とか言い放ってくるので、大体のプレイヤーは頭の上に?を並べることになるでしょう。

は??なんこれ????

なんかしらんけど可判定はでたわ…

みたいなことに絶対なります。余裕でできる人はリズム感がヤバいくらいあります。

でも慣れると楽しいんでがんばってください。

チュートリアルがわかりにくい

たいみんぐぅ~

本作のわかりにくいに拍車をかけるのが、チュートリアル自体の説明が悪いという部分があります。

まずこのチュートリアルがムービー(巻き戻し不可)で進んでいき、プレイヤーが理解する前に終わっちゃうんですよ。

たぶんこれを1回で見て全部理解するのはかなり困難と思います。「1回見る→プレイする(ボコられる)→もう1回見る→ああ、そういうことね」くらいで丁度良いです。

たいみんぐぅ~

あとリズムゲームなのになんでやねんの「ね」のタイミングとか、ゲージが溜まったらとかで説明されるのはどうなのかなと思いました。

なんかリズムに乗って気持ちよくできるチュートリアルにしてほしかったです!

本当にこれわかりにくいのですよ…

初見で絶対できないギミックとかあるよね

本作のココがおすすめ

緩い地獄の物語が面白い

たいみんぐぅ~

まず本作のおすすめポイントとして、ヒロイン枠(?)のナビ娘ちゃんがめっちゃかわいいです。口癖がワッショイなのも謎で良きです!

5つの地獄を巡りながら独特なキャラクターと謎のリズムアクションを繰り広げていくので、最後まで視覚的にも飽きずに楽しむことができます。

たいみんぐぅ~▲覗きってそういう問題なのか…?

勇者の恋愛を覗いたりわんこ蕎麦の大食いをしたり、時にはゴリラとリズムバトルを繰り広げたりとステージにも工夫がありました。

ストーリーは完結してるので最後まで気持ちよく遊べるのですよ~

ナビちゃんほんといいキャラしてる!

なれると楽しいリズムゲーム

たいみんぐぅ~

序盤の体感難易度はめちゃめちゃ高いのですが、ある程度ステージをプレイすると楽しく遊ぶことができます。

リズムパートもそれぞれ個性があり「ろくろくびのパン食い競走」「ポップス大名」「魂の雄たけび」あたりが面白いのでおすすめです!

たいみんぐぅ~▲シュタゲのウーパだよ(メタルもでるよ)

「CHAOSシリーズ」の“ゲロカエルん”、「STEINS;GATE」の“うーぱ”などMAGES.作品のキャラクターも一部登場してます。

知ってる人にはちょっぴり嬉しい!

たいみんぐぅ~▲リズム感だけで乗り切ろう!

ちなみにステージを全部クリアするとハード難易度の2周目も解放されます。

タイミングが早くなっていたり、タップする量が多くなっていたりと腕に自信がある人向けのやりこみ抜群モードでした。

頑張ってクリアするのですよ!

最後の魔王はめちゃめちゃムズいんよ

課金してもお得感がある

たいみんぐぅ~

スイッチ版の販売当初は約1500円のゲームでしたが、アプリ版は基本プレイ無料で最後まで遊ぶことができます。

広告が全て削除される課金モードも250円なので、お値段的には十分にコスパの良いゲームと言ってよいでしょう。

無料でも魔王まで挑めるのですよ~

3ステ毎に広告が入るから評価ガチる人は課金しようね

コレクションなど細かな作り込み

たいみんぐぅ~

全ステージ「優良」「良」「可」「失格」の4段階評価があり、評価それぞれに特殊なセリフやコレクションがあったりと細かなところまで作り込まれています。

特にコレクションスタンプはそれぞれに違うイラストが作られているので、4種類全てを集める楽しみがあるゲームです!

優良評価はノーミスじゃなくても取れるのですよ

BADを出さなければ意外となんとかなるかも!

まとめ丨慣れれば面白いゲーム!

たいみんぐぅ~

キャラクター4.5
グラフィック4.0
ストーリー4.0
ゲームシステム4.5
操作性快適さ3.0
やりこみ要素3.0
ガチャ・配布無し
プレイ評価4.2

以上「たいみんぐぅ~」のプレイ評価・レビューでした!

最後に面白い点、残念な点をまとめると、

ココがおすすめ!
  • ゆるい地獄の独特なストーリー
  • 慣れれば楽しいリズムアクション
  • 課金してもコスパが良い
  • スタンプの作りこみもGOOD!
ココがう~ん…
  • チュートリアルがわかりにくい
  • 最初から難易度が高い

最初は本当に難しく感じるのですが、何度かプレイしてくるとタイミングも理解できて楽しさが増していくゲーム。ぶっちゃけると本家のリズム天国のほうが楽しいのですが、スマホで無料でココまで遊べたら十分といっても良いでしょう。

プレイ時間はプレイヤースキルにもよりますが、エンディングまでであれば2時間前後で最後まで遊べます。評価を全部埋めたい人は250円課金して広告無しで気持ちよく遊ぶことをおすすめします!

ダウンロードは下からどうぞです☆
Twitter(@ShiruruApp)もやってるよ。最新ゲームのこと呟くのでフォローしてね♪
☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

たいみんぐぅ~

たいみんぐぅ~
リズムアクション
配信日2022/6/17(アプリ版)
レビュー日2022/6/20
アプリ名たいみんぐぅ~
ジャンルリズムアクション
運営会社株式会社MAGES.
公式Twitter@5pbgames
必要容量815.5MB
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.0以上

たいみんぐぅ~

iOSボタン
Androidボタン