【進撃の豆戦車】プレイレビュー!迫り来る敵戦車を撃破する高難易度2Dアクションゲーム

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

こんちは! しるる(@ShiruruApp)です。

今回は2022年5月21日に配信開始した「進撃の豆戦車 – 新感覚!戦車対戦ゲーム」のプレイレビューになります!

操作がちょっぴり難しいんだけど、狙って倒す楽しさがあるゲームなのです~

wiiタンク的なやつだよ

☆レビューしているゲーム☆

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

進撃の豆戦車 – 新感覚!戦車対戦ゲーム
アクション

進撃の豆戦車とは

『進撃の豆戦車』は、個性豊かな4つの戦車から自分の機体を選び、ライバルの戦車を倒していくカジュアルアクションゲーム!

プレイできるモードは「合計100ステージを超えることを目的としたシングルモード」「世界中のライバルと戦えるマルチモード」の2種類。

シンプルだけど細かな玉打ちアクションが要求されるゲームになってます!

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム▲最初はバランスの取れた戦車がおすすめ

選べる戦車は全てが平均的なバランス型や、弾速や移動スピードが強い特化型など様々。

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

あとは操作方法を選んでゲームスタート。

操作方法は持って遊びたい方は片手でできるTypeA、置き型でプレイしたい人は照準を合わせやすいTypeBがおすすめです。

タイプCはゴリ押し連射するには良いかも?

ちょっと初速が使いにくいんよね

回避と攻撃を見極める2Dシューティングアクション

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

戦闘はステージ内に現れる敵戦車を全て倒す2Dアクションゲーム。

簡単にやることをまとめると、

敵のいる方向に玉を発射!

スキルを使ってガンガン討伐✨

といったシンプルなゲームです!

しかし、フィールドの凶悪なギミックや、敵も強力なスキルを使ってくるのでステージ10からは苦戦必須。結構難易度の高いアクションゲームになってました。

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

「3方向に玉を発射できる散弾」「壁や通常弾を貫通する貫通弾」「敵が近くを通ったら爆発する地雷」など、各種スキルでそれぞれの戦略がとれるのも見どころの一つ。

スキルに関しては最初に自由に1個だけ選べます。戦車の長所を伸ばすのも良いし、速度が遅い戦車にブースターをつけて短所を補うのも一つの手です!

ただ、スキルは右端固定なので左側でも押せるようにして欲しいとは思いました。

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

本作はお互いに1発でもあたったら即死するので、安全第一に戦車を動かしていくのがコツ!

また、慣れてきたら直線に攻撃するだけではなく壁の反射を使って挟み撃ち攻撃を狙ってみるのも良いですよ。

壊れない壁は攻撃が1回まで反射するのです~

↑自分にあたって自滅しまくってたやつ

それぞれの戦略で対戦バトル

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

本作はシングルプレイで遊ぶだけでなく、マルチモードでは2人から最大4人で世界中のライバルと対戦が可能!

速度型の戦車を使って漁夫の利を狙うも良し、攻撃型の戦車でどんどん敵を追い詰めるも良し。みんなでワイワイ遊べるゲームになっていました。

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

でもマッチングは時間かかるのですよ。流行って欲しい!

平日の深夜3時に遊ぶやつが悪い

まとめ

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

以上「進撃の豆戦車 – 新感覚!戦車対戦ゲーム」のプレイ評価・レビューでした!

最後におすすめポイントをまとめると、

ココがおすすめ!
  • シンプルな戦車アクションゲーム
  • 多彩なギミックとスキルによる戦略
  • 完全無料で最後まで遊べる

といった感じ。

欠点としては操作性になれるのに少し時間がかかる(ゲームパッドでやりたいゲーム)のと、やはりマッチングはあまりしないのでマルチプレイが過疎っているという点。

でもシングルモードだけでも十分楽しいので遊んでみてください!

シングル100ステージまで頑張ってみてなのですっ

ウチらは15ステージくらいでギブだけどね。ほんとにムズいんよ!

☆ダウンロードはこちらからどうぞ☆

進撃の豆戦車 - 新感覚!戦車対戦ゲーム

進撃の豆戦車 – 新感覚!戦車対戦ゲーム
アクション
配信日2022/5/21
レビュー日2022/5/24
アプリ名進撃の豆戦車
– 新感覚!戦車対戦ゲーム
ジャンル戦車対戦ゲーム
運営会社Yurulica Co. Ltd.
必要容量480.1MB
販売価格プレイ無料(アイテム課金無し)
対応端末iOS:11.0以上
Android:4.4以上
タイトルとURLをコピーしました