【三国志大戦M】アーケード人気タイトルがアプリで登場! 150人以上の武将で闘うカードバトルRPG

三国志大戦M

2019年9月12日に配信開始したスマホアプリ『三国志大戦M』をプレイしたので、紹介と評価レビューをお届けします。

三国志大戦Mは、有名武将からマイナー武将まで勢揃いする三国志カードバトルRPG。

今回の記事では、

  • そもそもどんなゲームなの?
  • ガチャは?無課金でも遊びやすいん?
  • 筆者がプレイした本音評価・レビュー

などなど、三国志大戦Mが面白いのか詳しく解説していきますよ。ダウンロードしようか悩んでいる方は是非参考にしていってください!

しるる

この記事を見れば三国志大戦Mの特徴・魅力がわかります!

三国志大戦M

三国志大戦M
開発:HK HERO ENTERTAINMENT
料金:無料

三国志大戦Mのゲーム内容を紹介

スマホに生まれ変わった戦略カードゲーム

三国志大戦M

『三国志大戦M』は、SEGAよりライセンスアウト支援のもと、スマホゲームに最適化して生まれ変わった戦略型カードRPGです。

曹操、関羽、趙雲などなど総勢150名以上を超える有名武将たちが超美麗イラスト担って登場!

三国志ファンはもちろん、イラストやコレクション要素が好きな人でも満足できるタイトルとなっています。

バトルシステム

三国志大戦M

戦闘は、最大9体の武将を編成して闘うリアルタイム制方式。

弓兵や槍兵など合計6種類の武将特性を把握し、3×5のフィールド上に各種武将を配置。例えば弓兵なら遠距離が得意なので後方に配置して、前方には守ってくれる盾兵を置くといったのがセオリーです。

既に敵の配置が見えている状態なので、相手の動きを予測していかに自分に有利な陣形を作り込むかがキモになってきます。

三国志大戦M

一度出陣してしまえば、各武将はオートで進行していきます。プレイヤーが武将の位置を操作することはできません。

プレイヤーの出来ることといえば、画面右下に配置されているスキルの操作。この辺は一般的なセミオート系ゲームと同じ感覚で大丈夫です。

三国志大戦M

スキルには先行している武将の強化や敵陣への全体攻撃など多種多様。ゴリ押しではなくいつ発動するかというのが大切な戦略になってきます。

一方演出面というのは正直そんなよくありません。カメラ角度が3段階に調整できるので、少しでも見栄えを良くしたい方はカッコイイモーションを探ってみましょう…。

美麗カードを集めよう

三国志大戦M

編成出来る武将はプレイヤーレベルを上がる毎に増えていき、35レベルで最大9体まで編成可能になります。

風間雷太氏、立川虫麻呂氏、タカヤマトシアキ氏などなど60名超の人気イラストレーターが描いているので、カードのクオリティはかなり高いです!

強化系システムも充実しているので、お気に入りの武将を編成して出陣させるのも楽しみ方の一つ♪

三国志大戦Mの本音評価・レビュー

グラフィック2.5
ストーリー2.5
操作性4.0
やりこみ要素3.0
ガチャ・配布3.0
総合評価2.5

『三国志大戦M』の筆者のプレイ評価は、可もなく不可もなくといった感じの2.5

操作性はなかなか良く新作スマホゲーム特有のラグまつりも無く、三国志系ゲームが好きな方には悪くはないゲームだとは思います。

一方2019年のスマホゲームとしてみれば、バトルの演出がかなり地味なのが気になるところ。必殺技演出にもう少し華があれば3.5くらいはあげても良いかなって感じでした。

あと、イラストに関してはガチで良いですよ♪

☆三国志ゲームが好きな方は↓もどうぞ!

三国志大戦Mのガチャや配布特典

三国志大戦M

ガチャ確率
UR3%
SR17%
R60%
経験値券20%

『三国志大戦M』では、事前登録特典などの配布アイテムにより、1000元宝+ガチャアイテム8個(合計11連分)を獲得できます。

ガチャの内容物はキャラクター+経験値が獲得出来るアイテムの2種類。ただ、最高レアURの個別確率が0.1%~0.5%の間で設定されているので、お目当てを狙うのは厳しいかもしれません。

リセマラについては、アプリ削除でデータが消えないタイプのゲームなので不要(不可能)です。

3日ログインキャンペーン

三国志大戦M

事前配布以外にもリリース記念キャンペーンとして「7日祭典」と呼ばれるモノが開催されています。

いわゆる「初心者クエスト」的な奴であり、目玉としては3日ログインで確実に貰える君主宝箱!

選べる武将は「曹操」「劉備」「孫堅」の3種類。イラストもカッコイイので3日目には忘れずに受け取りましょう♪

三国志大戦M

三国志大戦M
開発:HK HERO ENTERTAINMENT
料金:無料

三国志大戦Mの口コミ・評判

『三国志大戦M』のTwitterやストアレビューでは、

アーケード版とは違う

といった意見が多く見られました。ここでは実際にストアレビューに書かれていた主な意見を紹介します。

Apple/Googleストアレビュー

戦闘は必殺技が光ったらタップするだけ。何年前のシステム?良かったのは読みこみが速いのだけ。

アーケード版とは全くの別ゲーなのでアーケード期待してる人はやめた方がいい。。

有名な絵師が書いてるから、グラはいいけど、他がダメすぎ。 戦闘の時に自分で操作できるのは計略の使用有無だけ

ゲーセンの三国志大戦といっしょだと思ったら違うんですね…

名前をあんまり覚えない自分でも数人知ってる声優がいる。ゲーム未プレイですがいい作品であることを願います

神ゲーです。アーケード動画勢の私ですが貧乏でアーケードをプレイできません。無料で遊べるなんて最高です。

課金なしでも簡単にUR武将を入手でき、戦力をガンガン上げていくぅ!

アーケード版とは別物。でもゲームシステムは嫌いじゃない。今後似期待も込めて☆おまけ

しるる

私はアーケード未プレイなのでわかりませんが、かなりシステムが違うみたいです。それが賛否両論になっているみたいですね!

アプリレビューのまとめ

このゲームの特徴
  • 三国志大戦のモバイル版ゲーム
  • 170種類以上の美麗キャラクター
  • 戦闘はサクサク進められる

以上、三国志大戦Mの評価・レビュー記事でした!

簡単にまとめるとカードイラストは良し、その他はぶっちゃけ微妙っていった感じのゲームでした。

バトル自体は倍速無しでもかなりテンポが良く、20レベルからは倍速で更にサクサク進んでいきます。お手軽なゲームが好きな方におすすめです!

しるる

今ならUR貰えるので、三国志系が好きな方はダウンロードしてみてください♪

三国志大戦M

三国志大戦M
開発:HK HERO ENTERTAINMENT
料金:無料
配信日2019/9/12
レビュー日2019/9/12
アプリ名三国志大戦M
ジャンル本格戦略型カードRPG
公式HP「三国志大戦M」公式サイト
公式Twitter3gokushitaisenm
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.42以上