【ライズオブキングダム】世界4000万DLの名作! 11の文明を選び世界制覇を目指す戦略SLG

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

こんちゃ! しるる(@ShiruruApp)です!

今回は最新作アプリ『Rise of Kingdoms ―万国覚醒―』をプレイして評価レビューしていきます。

ライズオブキングダムは、世界を制覇することを目的としたリアルタイム戦略シミュレーションゲーム。いわゆるストラテジー系のゲームであり、全世界では4000万DLされたビックタイトルです!

それでは早速ゲームの詳細や面白い点・つまらない点などをレビューしていくので是非プレイ前の参考にしてみてください!

結論としては海外系のグラフィックがOKな方は楽しめそうなタイトル!

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
開発:Lilith Games
料金:無料

ライズオブキングダムってどんなゲーム?

全世界4000万人が熱狂する戦略SLG

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

『ライズオブキングダム』は、全世界の古代文明を舞台にしたリアルタイム・育成型戦略シミュレーションゲーム。

プレイヤーはいずれかの文明の指揮官となり、勢力を拡大しながら世界制覇を目指し戦っていくことになります。

序盤の流れをざっくり説明すると、

  • 所属文明を選択
  • 内政で戦力を整える
  • 全体マップで野蛮人を討伐
  • 同盟を組み仲間と協力

といったような、割と王道系に近いシステム!

特に同盟で協力することで建築スピードなども上げられるので、仲間と協力して育成することをおすすめします。

11の文明から所属を選択

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

ライズオブキングダムには「日本」「中国」「韓国」などなど11の文明が存在。

もちろん日本人だからといって日本に所属する必要性はありません。それぞれの文明ごとに異なるバフ(ステータスボーナスみたいなもの)があるので、それをもとに自分にあった文明を選ぶといいですよ!

また、各国の英雄たちは文明関係なく編成出来るので歴史に詳しい人なんかはドリームチームで部隊を派遣できますよ。

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

各国の建築の見た目など、文明にはかなりこだわりが感じられるのも魅力のひとつ。

ちなみに日本の固有部隊はサムライであり、固有能力が斥侯部隊速度30%アップと隠密に特化した国家!

あとはキャラクターボイスは日本が一番張りがあってちょっと優遇されてる感あります! 能力面は強いかどうかよくわかんないけどね。笑

日本文明は桜マークが目印!

建築して戦力を強化

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

まず最初にすること、それはズバリ内政面での強化!

序盤は配布資源が潤沢にあるので、とにかく建てれるモノをガンガン建築していくとOK! よく見るとフィールドが正方形上のマスに分かれており、立てた施設は自由に移動できるので配置等も後から考えたら大丈夫だよ。

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

他のストラテジーゲームと違う点として、特に効果の無いオシャレ装飾も可能。

道路やヤシの木を使ってオシャレな国家を作ったり、王者の道を使って強さを威張るのもよいかもしれません。

ただ、王者の道はなんの効果も無い癖に課金枠です。まさに「俺は無駄な所にも金をかけれるんだぜ…!」というアピール専用アイテム…!!

王者の道使ってたら同盟でモテる…かも?

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

そしてコレが一番の見どころなのですが、施設を強化していくと文明レベルも進化します。

時代が変わるごとに施設の見栄えも大型にグレードアップするので育成の楽しみが盛り込まれているのが高評価ポイント!

リアルタイムに進行する全体MAP

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

資源の回収や他国の侵略などは全プレイヤーが集う全体マップで展開。

これ自分の兵士の派遣だけではなく、ライバル国家の動きなんかも全て表示されるのでリアルタイムバトルならではの迫力が味わえます。

といっても最初はシールドバリア(保護効果)の影響により他国に攻められるといったことはありません。まずは野蛮人(NPC)を倒して国力強化が大切ですよ。

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

最終的にはこのような激しい攻防戦ができるみたい!

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
開発:Lilith Games
料金:無料

ライズオブキングダムのプレイレビュー

高評価・面白い点

ココがおすすめ!

  • 文明(国家)のクオリティが高い
  • 細かい建築に幅が出せる
  • オープンワールドの空気が強い

ストラテジーでは内政MAPと世界MAPが別に分かれているみたいなゲームのほうが多いのですが、ライズオブキングダムではピンチイン/アウトで自由に切り替え可能なのがオープンワールドの雰囲気が出て素晴らしいと感じました。

ライバルの拠点なんかも覗き見できて終わったらピンチアウトで戻る。タップして入るというロード時間がかからないので興が削がれないんですよ!

システム面は王道なのですが、こういった細かい作りが素晴らしいのが本作の魅力です!!

海外人気あるのも納得です☆

低評価・つまらない点

ココが残念!

  • キャラグラの好みが分かれる
  • チュートリアルがやや不親切

つまらない点というわけではないのですが、海外産のゲームなのでキャラクターデザインは好みがわかれそう。

チュートリアルについては最初にちょっとありますが、最近の親切なゲームに比べればわかりにくいところもありました。

まぁ良く言えば全て指示されるというよりは自分の手で自由にできるといった感じでしょうか。よくわからなければ、ミッション報酬を埋めていくとうまく進めていけますよ。

ジャンル的に万人向けのゲームではないのも事実です。。

ライズオブキングダムの評価まとめ

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
以上、「Rise of Kingdoms ―万国覚醒―」の評価レビューでした!

ストラテジーゲームが好きって方ならハマること間違いのないクオリティは搭載されていました。細かいところに手が届く仕様が高評価の理由です!

一方親切なゲームではないのでこの手のジャンル始めてって人には苦戦するかもしれません。ただ、クオリティ自体はかなり良いので挑戦するのも全然ありですよ♪

戦略ゲームとしてのクオリティ高め! 是非ダウンロードして遊んでみてください☆

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
開発:Lilith Games
料金:無料
配信日2019/12/16
レビュー日2019/12/16
アプリ名Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
ジャンル戦略シミュレーションゲーム
公式Twitter@RoK_Japan
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:8.0以上
Android:4.1以上
スポンサーリンク
この記事を書いた人
しるる

当サイト『アプリ島』の記事を書いている「しるる」です。

新作を中心に大手アプリから個人開発のゲームまで紹介することをモットーに更新中♪

更新情報はTwitterで発信しているので是非フォローお願いします。 ゲーム垢ならフォロバします☆

しるるをフォローする
シミュレーション
アプリ島 可愛いゲーム情報