【ライドゼロ】シューティングとリズムゲームが合体した新感覚ゲーム

『RIDE ZERO(ライドゼロ)』を実際にプレイしての評価感想レビューです!

弾幕風リズムゲームという一風変わった特徴のゲームとなっております。それではレビューのほう行きたいと思います!

ライドゼロ (RIDE ZERO)

ライドゼロ (RIDE ZERO)
開発元:LoadComplete
無料
posted with アプリーチ

ライドゼロの紹介&レビュー!

【PR】事前登録中のおすすめアプリ♪

アート・オブ・コンクエスト
戦略で世界を作るストラテジーRPG
FOX-Flame
キワドイ衣装でエロかわ! 大人のハードコアアクション!

・どんなゲーム?

ライドゼロは上から降ってくる弾幕を跳ね返すというシューティング風リズムゲーム

見た目が弾幕シューティングなだけでやっていることはリズムゲームです。なんか弾幕裁いてる気持ちいい感は味わえますが、別にこれやったからといって弾幕ゲーがうまくなるわけではありません。

ライドゼロの特徴としてスライド以外のノーツはタップ位置を合わさなくてもOK。小さいスマホの画面だと押し間違えやすいので嬉しい仕様ですね。

またスタミナ要素がないので無限に遊べます。

・リズムゲーム

スマホではよくあるアイドルものではなく迫りくる弾幕を跳ね返して敵を攻撃していく。青のラインに弾幕が重なったらタップしていこう。

スライド以外はタップ位置を気にしなくてOK。他の音ゲーやってる方はいつも通りのほうがやりやすいとは思いますが、画面中央をタイミングよく押すだけでも取ることが可能です。

またロングノーツは終点を離す判定がないので苦手な方は少し遅めに離すくらいの気持ちがよいかも。ただ判定はそこまで厳しくないので音ゲー経験者はいつも通りやれば大丈夫かと思います。

ちなみにPERFECT判定は体感ガルパより緩くデレステより厳しい程度です。

○に四角が入った感じのノーツがスライド。このスライドだけは重なったところに指を合わせないととることができません。ちなみに位置さえあってれば単打としての処理も可能です。

最後のチェーンみたいな奴が連打です。全力でやらなくてもそれなりの速さで叩く感じで大丈夫ですが連打しないとコンボが途切れるので注意。

ゲームとしての難易度は他のリズムゲームと同じく4段階あるので初心者からでも楽しめます。最高難易度も結構優しく他で慣れている方は問題ないかと思います。

・曲の購入

曲は課金で単体やお得なパック購入もできますがゴールド(ゲーム内アイテム)でも購入可能です。

ステージをクリアすると少しずつ溜まっていくのでたくさんやれば曲が増やせるという仕組み。スタミナ無限なので練習しながらやってたらいつの間にか増えてる感じですね。

時間が惜しい人以外は無課金でも十分楽しめます。

感想

背景でシューティングやっているのでそれなりに華やかなのですが、ゲームに邪魔にはならない範囲でできています。また仕様上誤タップが起こりにくいので気持ちよくプレイできます。

残念な点としては日本語の曲が少ないところですね。ストーリーやゲーム画面はまぁ妥協点レベルの日本語にはなっていますがシステム音声や楽曲そのものは海外(たぶん韓国語)のが多め。

でもゲームプレイだけでみると本当に出来は良いです!スタミナも無いですし音ゲーが好きな方は一度やってみるとよいのではと思います!

 

・配信日:2017/11/2
・ジャンル:リズムゲーム
・開発会社:LoadComplete
・販売価格:基本プレイ無料(アプリ内課金有)
・対応端末:iOS8.0以上/android4.3以上

ライドゼロ (RIDE ZERO)

ライドゼロ (RIDE ZERO)
開発元:LoadComplete
無料
posted with アプリーチ