【Re;flection】可愛い動物をゴールに導こう! 懐かしさ溢れるレトロ風パズルゲーム

2月5日に配信開始したスマホゲーム『Re;flection』の紹介とプレイしてみた評価&レビューです。

本作は、シンプルな操作で楽しめるレトロ風パズルゲームです。

どんなゲーム?面白い?など気になっている方は参考にしていってください!

Re;flectionが面白いのか詳しく紹介

Re;flectionってどんなゲーム?

『Re;flection』は、ギミックを利用しながら可愛い動物をゴールに導く思考型パズルゲームです。

特徴としてはストアの画像からおっさん歓喜のSFC風の仕上がりになっており、ゲーム内にはレトロフィルターなるとことんなこだわりを感じらせられます。

肝心のパズル部分は、チュートリアルを含め全100ステージと大ボリューム。ゲームを進めると自分でステージを作って楽しむこともできますよ♪

ミラーを調節してゴールを目指せ

ゲームはコースのマス線上にロケットを発射し、ステージ上のPTを集めながらゴールマスを目指すというシンプルなルール。

ロケットは一度発射すると自分で方向転換はできず、ステージ上に置かれているギミックをうまく利用していくことになります。

一番シンプルなギミックとしてはキャラクターを90度跳ね返す「鏡」。発射前にタップで向き調整が出来るので「発射位置」と「鏡の方向」を試行錯誤するゲームです。

▲後半になると結構難しくなる

最初は通常ミラーだけですが、一度で壊れるミラーやぶつかるごとに角度が変わるミラーなどステージを進めるごとにギミックが増えていきます。

後半ステージはワープやシールド等の複合になってくるので、中々やりがいのある難易度となっていました。

ステージを自由に作って公開しよう!

本作『Re;flection』の魅力は、20面クリアしたら解放されるステージクリエイト。

自分オリジナルステージを作ることができ、オンライン上にUPも可能。もちろん他のプレイヤーが作ったコースも遊ぶことができるのでステージ数は実質無限!

ちょっとしたネタっぽいステージから、めちゃくちゃ高難易度ステージまで自由に作って楽しもう!

Re;flectionのレビュー・まとめ

このゲームの特徴
  • レトロ風パズルゲーム
  • 自分ステージを作成可能!
  • 完全無料で楽しめる

レビュー・まとめ

ファミコン風の懐かしいUIが特徴的なタイトル。ゲーム自体はかなりシンプルなのですが意外とやりがいもあり、ヒント機能もあるのですっきりと楽しめるようになっていました。

課金要素の無い無料のゲームで気になる「広告」要素も、上記の攻略を手助けするヒントのみで誤タップなどのイライラ感0って点もかなり好ポイント!

また、ステージが自分で作成できるので面白い面を作れる人が集まればより面白くなっていきそうです。(私は制作が苦手なのでプレイ専門ですが。。)

改善点を挙げるとすると、ロケット発射時の動物の演出がテンポが落ちるのでON/OFFできたらいいかなって感じる程度。ゲームシステムはかなり面白かったです!

Re;flection

Re;flection
開発:CUTICLE NYAN CO.
料金:無料
配信日2019/2/5
レビュー日2019/2/5
ジャンルパズルゲーム
販売価格プレイ無料(アイテム課金無)
対応端末iOS:8.0以上
Android:2.3以上