【まんぷくマルシェ3】まんマルシリーズ第3弾!ほのぼの経営ゲーム

12月15日に配信された『大繁盛!まんぷくマルシェ3』を実際にプレイしての評価感想レビューです!

ジャンルはお店経営シミュレーション。3作目とあって固定ファンも多い作品ですが新規の方でも楽しめますよ!

大繁盛! まんぷくマルシェ3

大繁盛! まんぷくマルシェ3
開発元:ASOBOX
無料
posted with アプリーチ

まんぷくマルシェ3の紹介レビュー!

 

スポンサーリンク

・どんなゲーム?

『大繁盛!まんぷくマルシェ3』は、ほのぼのとした世界で、食材を集め料理を作り販売する経営シミュレーションゲーム。

ほのぼのとした世界観にあった可愛いキャラクターで料理を販売することができます。ドット絵のほうもなかなかの出来。

ちなみに、マルシェ3とつくだけあってシリーズ物の3作目で今回が完結編。ストーリーは前作を読んでいるほうがより楽しめるとは思いますが、ゲームシステムなどは至ってシンプルなので今作から入る方でも楽しめます!

・開発

商品を販売するには開発する必要がある。レシピに書かれているヒントを参考にして食材から選べばOKだ。

新たなレシピや食材はファン争奪バトルで入手することになるのだが、入手していない食材が必要な開発画面は表示されないので安心してほしい。ちなみに食材さえあればレシピはなくても制作できるのでシルエットであてる自信があるならやってみるのもいいかも。

開発に成功すると販売できるようになる。美味しそうなメニューやネタに走ってるメニューまで様々で完成が楽しみになるシーンだ。

また、開発素材を間違えると失敗料理に早変わり。一度入手した素材は無限にあるのでめげずに再挑戦しよう。

・販売

販売方法は簡単で開発した商品をお店に並べるだけ。あとはアプリを閉じていても自動でお客さんが商品を買っていってくれる。

売り切れになった商品はタップで補充しないといけないのでアプリの通知をONにしておくと快適にプレイできるぞ。

放置するだけじゃ物足りないって方はお店の前に通る人をタップすると呼び寄せることができるぞ。ただの押し売りだが客が好みじゃない商品が売っていないと買ってくれないので注意。

また、店番していて溜まるゲージでスキルを発動すれば一気に商品を売りさばくことも可能だ!

・ファン争奪バトル

本作のストーリー目的である『ゴーマン商事』とのファン争奪バトル。バトル方法はシンプルな売り上げ勝負である。

やることも単純でお店の売り上げを最大限強化した状態で挑み『いらっしゃいませ!』を連打するだけである。5回ブーストすることが可能であり、ある程度連打数がいるので注意しよう。

勝利するとレシピや新素材が手に入り負けたら一定時間バトルができなくなる(金の力で再戦可)がペナルティは重くないのでどんどん挑戦していこう!

勝てなくなったらお店を強化するのもいいが別の地域だと弱かったりするので移転するのも手。

・ファン争奪バトルに勝つには?

まず簡単にできるのはフェア。フェアとは共通点の持った料理の組み合わせを店舗に置くことによってお客を呼び寄せ売上げを上げることができる。

次にやることは稼いだお金で営業やキッチンカーの強化。中でも販売スペース拡張は単純に売れる数が増えるだけでなく。フェアの組み合わせを上げることにもつながり高い利益を生み出すのでお金がたまるとやっていきたい。

最後にゲームを進めるとおでかけすることが可能になる。これは各キャラクターと仲良くなれるだけでなく街ごとの人気商品を知ることができるぞ。

得たヒントを利用して売れる商品を販売していこう!

感想

ほのぼのした放置ゲームに見せかけて結構やることがあり楽しい。書いてる人は前作をまったくプレイしていないのだがかなり楽しめたのでやったことない人でも大丈夫だと思います。

課金要素は一応あるが雰囲気的には無課金でも全クリできそう。広告などは一度でも課金すると消すことができるみたいだ。(消さなくても邪魔にならない範囲で収まってます)

 

・配信日:2017/12/25
・ジャンル:経営シミュレーション
・開発会社:ASOBOX
・販売価格:基本プレイ無料(アプリ内課金有)
・対応端末:iOS7.1以上/android4.0以上

大繁盛! まんぷくマルシェ3

大繁盛! まんぷくマルシェ3
開発元:ASOBOX
無料
posted with アプリーチ