【三十六計M】群雄割拠の時代を生き抜け! 本格・新感覚が味わえる三国ストラテジーRPG

三十六計M

YOUZUより配信中のスマホゲーム『三十六計M』をプレイした評価・レビューです。

三十六計Mは、三国時代をテーマとした計策コレクションRPG。通常のストラテジーにRPG要素が追加された一風変わったストーリー性のあるタイトルです♪

どんなゲーム?面白い?など詳しく解説していくので是非参考にしていってください!

三十六計Mを徹底レビュー

スポンサーリンク

本格三国シミュレーション

三十六計M

『三十六計M』は、中国で大人気のブラウザゲーム「三十六計」を元にして作られた三国シミュレーションゲームです。

スマホアプリ化するのにあたり小難しいことを考えずとも、獲得した「計策」を用いて戦う簡単かつ新感覚の戦略RPGとしてアプリに最適化!

ジャンル的にはストラテジーにはなるのですが、親切なチュートリアルやわかりやすい仕様を重視しているので初心者でも馴染みやくなっています。お馴染みの三国志に三十六計要素が加わるストーリーも必見。

ダウンロードボタン

スキップ可能のお手軽バトル

三十六計M

戦闘は武将を編成し戦うオートバトル方式。

基本的に眺めているだけなのですが、大きな特徴としてこの戦闘完全スキップが可能なんですよ。

こういうと「どうせVIP限定」とか思う人もいるかもしれないんですが、そんなの関係なく少し序盤のクエストを終わらせただけでガンガン飛ばしていけるのでテンポよく楽しめます。

もちろんバトル終了後に負傷武将などのデータ分析が出来るので、苦戦している試合は確認して調整も可能ですよ。

三十六計M▲ストーリー進行で増えいていく

戦略要素として武将の配置編成や、実際に「三十六計」で存在する計略がメダルとしてセット可能。

「即死ダメージを耐える」「味方にダメージを与え敵にも追加効果を入れる」など様々な効果があるので状況に応じて使い分けて戦いましょう。

しるる

万能というよりは時を選ぶ計略が多いです。

奥深い育成要素

三十六計M

各武将はアニメ調ではなく、リアリティのある本格グラフィックで登場しています。配布キャラの小喬なんかはめっちゃ美人!

育成に関しても装備の新調や武将の昇格など、尽きることのない要素が盛り込まれています。肝心のキャラクター入手もイベントや各ステージドロップでもやっていけるので、毎日コツコツとこなすと報われますよ。

自分だけの領地を発展

三十六計M▲中々グラフィックも良い

本作はストラテジーゲームなので、もちろん領地の発展・他の軍勢との闘いもあります。というかこちらがメイン。

といっても難しいモノではなく、最初はチュートリアルに従っていくと本当にすんなり育てられます。経験者からすると親切すぎないって感じがあるんで、初めてやるって人でも三国志が好きなら大丈夫でしょう。

三十六計M

兵力や軍事の強化など、システム面では王道のストラテジーゲームといったところでしょうか。

基本に忠実な分わかりやすく、馴染みやすい。やれることも結構多いのでプレイヤー毎の戦略・戦術が光りそうですね。

ダウンロードボタン

三十六計Mの魅力は圧倒的に広大な世界

三十六計M▲実際は左右にまだあるよ。(黄色が筆者の拠点位置)

他のストラテジーゲームに負けないほどの広大な世界が戦場の舞台。

三国志なので「・蜀・呉」の3つの勢力にわかれての争いが行われます。好きな勢力を選んでいざ出陣!

三十六計M

実際のエリアMAPはこちら。我が領地は結構立派ですよね…!

「いきなり他国を攻め滅ぼす…」なんてことなく、その辺にいるゴロツキを退治したり、資材を集めたりして徐々に軍事面を強化していきましょう。

親切なチュートリアルで初心者OK

三十六計M

もしストラテジーゲーム未経験という方であれば、画面左下にあるミッションを参考にして進んでいけばOK。

チュートリアルはボイス付きのストーリーで展開されていき、それをクリアすると「帝王の道」と呼ばれる昇格ミッションを進んでいくことになります。

内政でレベル上げたりしたら昇格しパッシブ報酬が上がるので、ゲームを続けるモチベにもなりますよ。

ダウンロードボタン

皆の評判・レビュー

三十六計M

『三十六計M』のストア評価は、iOS☆4.0、Android☆3.9と中々好調なスタート。

評価のほうも全体的に分布されており、極端な1と5のみというサクラレビューっぽくはないので信用できるでしょう。

ここでは高評価・低評価をまとめて、プレイしている皆のレビューを紹介します。

プレイした感想

チュートリアルが長い

戦闘シーンも眺めているだけであり、チュートリアルが長くて苦痛。

やりこんでみます

グラフィックもきれいだし、操作性も特に気になることも無いです。 面白さについては、これからやり込んでみてかな

今後に期待

まだ始めたばかりですが、今後の展開が楽しみです!その他、信長の野望のような戦国ゲームがさらに出てくることを期待したいです

ネーミングセンス・ビジュアル良し

第三国志や天地の如くをやっていますが、一番好きなビジュアル。凛々しさ、荒々しさ、気品、いずれも出ていてやりがいがあります!

美麗グラフィックが魅力

グラフィックがとても綺麗で楽しめます。 戦闘もストレス無く進みますが、計略をうまく組み合わせて戦う必要があります。頭を使って編成を組むのが好きな方におすすめかと。

やはりグラフィックが良さが高評価の秘訣! 私も武将の魅力はやっててかなり感じました♪

ダウンロードボタン

ガチャ・リセマラは…?

三十六計M

『三十六計M』では事前登録報酬などにより10連分のガチャチケットを獲得できます。

ガチャの内容はキャラクター+欠片の混合タイプ。欠片は各ステージでも入手可能であり、一定数集まるとキャラの解放、既に持っていれば昇級に使用することができます。

確率に関してはレアリティ毎ではなく、キャラクター別に書いているのでゲーム内で確認してください。参考までに1点狙いであれば0.53%。(武将が結構いるので特別低くはないですよ。)

リセマラは通常のデータ削除で進行可能。時間にして10分程度なので、好みの武将がいる場合には検討してみてください。

アプリレビューのまとめ

このゲームの特徴
  • 三国志がテーマの戦略ゲーム
  • ストラテジー+RPG!
  • 初心者にもわかりやすい

レビュー/感想

筆者はストラテジーの経験が「クリスタルオブリユニオン」など有名タイトルのみなのですが、三十六計Mはかなりわかりやすいので馴染むことができました。

ストラテジー部分は王道に近いんですが、「RPG要素」がついていてストラテジーゲームでは味わいにくいストーリー性があります。「三十六計」をつかった計略部分もオリジナリティがあって中々良いですね。

欠点を上げるとすれば、最初のチュートリアル進行が長いので慣れている人は退屈に感じるかもしれません。

しるる

このジャンルでは中々クオリティが高いのでおすすめできます。日本語翻訳も違和感のないレベルでGOODです♪

ダウンロードボタン

配信日2019/6/26
レビュー日2019/6/26
アプリ名三十六計M
ジャンル計策コレクションRPG
公式HP三十六計M公式サイト
公式Twitter@keisaku36_Game
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上 Android:4.1以上