【ディフェンスウィッチーズ2】5年ぶりに復活!高難度魔法少女TD

※2018/3/23 サービス終了しました 以下当時の記事です。

10月3日に配信された『ディフェンスウィッチーズ2』をプレイしてみました!2というだけあって前作もあるのですがゲーム内容的には2から入っても大丈夫な感じです。

私前作は一応最終ステージまでクリアしてるので楽しみにしてました!では紹介のほうやってきたいと思います~。

ディフェンスウィッチーズ2の紹介

スポンサーリンク

・何するゲーム?

魔法少女のタワーディフェンス(鬼畜)

『タワーディフェンスって何だよ?』って方に簡単に説明するとユニット(魔法少女)をマスに配置して流れていく敵を倒し拠点(クリスタル)を防衛するゲームです。

この手のゲームって最初のほうは適当に配置するだけで敵をバシバシ倒していってどんどんユニットを召喚して無双キモチイイイイイって感じなのが多いのですがこのディフェンスウィッチーズかなり鬼畜です。

どのくらい鬼畜かというと前作はステージ2-1あたりで死んでいっていた記憶…。マジで考えて配置していかないとノーダメージクリアどころかクリスタルがぶっ壊れます。かわいいゲームと思ってやったら超本格的仕様になっております。

・今作は3難度だが…?

前作高難度に作りすぎたせいか今作は初心者にも安心かんたん、普通、難しいという3モードというのが存在します。

公式の説明曰く『かんたんモード』…操作簡単、カジュアルにTD(タワーディフェンス)ゲームを楽しみたい方にオススメと…。

これはもうサックサクですわ!!パパっと好きなキャラでノーダメージクリアしたるわって感じでやりましたよ!!

今作も2面(ボルケノ記念公園)でお亡くなりになりました!!かんたんとはなんだったのか…。

・戦略面もパワーアップ

属性要素やボス特攻キャクラター(コルネットなど)などキャラクター毎の特徴が追加されより戦略性が増しています。

更にMAPには紫と白の配置マスがあり紫マスは召喚するとずっと攻撃してくれるマスですが白色の部分は時間がたつと魔法少女が帰ってしまいます。

どの魔法少女を紫に配置するか…などの戦略性もとても大切で紫のマスを増やす魔法少女などもおり前作よりもいろいろと考える点が増えてます。

・キャラクターにLvや装備が実装

絵の見た目や声とかも多少変わってますが一番の変更点はキャラクターにLVや装備が実装されました。

左下のレアリティみたいなのはレベルはカード重複によるレベルアップで上がるので前作主人公のデイジーちゃんがゴミになるわけではないので安心してください!今作も魔法少女の使い分けがかなり重要になってくるゲームです。

装備やレベルはガチャになりますがコインでも回せますしステージクリアでかなり石が貰えるので使えないキャラクターは存在しないですし無課金でも最終面までクリアできると思います(前作はできました)

というか無双を楽しむゲームシリーズではないのである意味最初は無課金でやるべきかも…。

・漫画が豊富!

前作引き続き存在するDW劇場はボリームアップしてます!これが面白いから鬼畜ゲームをクリアして先に進みたい…。

前作1面のエントさんは今作も1面ボスを担当。ゲーム自体は前作をプレイしていない方でも普通に楽しめますが漫画は前作をプレイしていたほうがより楽しめます!

ちなみにこれが前作で素晴らしい変わり身ですね…。前作ボスのコルネットは今回こちらのキャラクターとして使えます。

一言

現状2面までクリア!ステージ選択画面もちょっと豪華になってますね。前作クリアしたから今作もいずれ全部クリアしていこうかなと思います!

ちなみに前作は2が出たこともあって今年の11月あたりでサービス終了みたいです。漫画だけでも見たい!って方は前作2面までクリアしておくといいかと。

かわいい絵ですがかなりハードなゲームです。難しいタワーディフェンスをやりたい方はやってみてください!

 

・配信日:2017/10/3
・ジャンル:魔法少女×タワーディフェンス
・開発会社:Stargarage
・販売価格:基本プレイ無料(アプリ内課金有)
・対応端末:iOS10(iPhone6)以上/android5.0以上