【クローバーシアター】リセマラ終了ラインと序盤の流れを解説

クローバーシアター

モンスター娘RPG「クローバーシアター」のリセマラ解説になります。

リセマラの必要性とあたりキャラクターを解説しているので是非参考にしてみてください。

☆DLはこちらからどうぞ☆

クローバーシアター

クローバーシアター

  • 美少女RPG
  • 異世界冒険

クローバーシアターは余裕があればリセマラしよう

『クローバーシアター』は、ゲーム内にアカウント削除機能がついているのでアンインストール不要でリセマラできるゲームアプリです。

リセマラの流れとしては、

  • クローバーシアターをダウンロード
  • ストーリー1-1-2までクリア
  • プレゼントを受け取る
  • コード「CT220802」を入力
  • ガチャを回す
  • アカウント削除でリセマラ

といった、1週6~7分程度で可能なゲームになります。

リセマラは必須なのかと言われると引き直しガチャである選考オーディションシステムが50連ごとに可能なので、全プレイヤーが絶対にやらなければいけないといったわけではありません。

推しが入手したい程度であればリセマラは不要。ゲームを有利に進めたい、ガチでプレイしたいあなたはリセマラを頑張りましょう!

クローバーシアターのガチャ確率・リセマラ終了ライン

クローバーシアター

祈願募集幻像ポスター
3.1%3%
19.38%5%
77.52%12%
-30%
50%

クローバーシアターでは事前登録特典とコード特典をあわせて、リセマラ段階で30連以上のガチャを回すことができます。

ガチャはキャラクターガチャである「専属募集(ピックアップガチャ)」「祈願募集」、装備である「幻像ポスター」の3種類存在しています。

リセマラ段階では通常のキャラクターガチャ召喚である「祈願募集」がおすすめです!

リリーを引いておきたい!

クローバーシアター

リセマラ段階でおすすめしたいキャラクターは「リリー」「ベヒ」「シロ」の3種類。

特に石化全体攻撃が使えるリリーは化け物級に強く、海外版での評価がめちゃめちゃ高いキャラクターなのでおすすめです!

そのほか耐久力が高いベヒや、全体回復が使えるシロも個人的に優秀に思うキャラクターです。

推しキャラは後からでも手に入りやすい

クローバーシアター

クローバーシアターでは選考オーディションシステムで召喚50連目に10連×20回の引き直しガチャが回せます。

リセマラ段階で入手できなかった推しキャラは、選考システム時に回収すると良いでしょう。

ポスターは後回しでOK

クローバーシアター

幻想ポスターはキャラクターと比べると圧倒的に優先度が低めです。リセマラはキャラクター側をおすすめします!

クローバーシアター丨序盤の流れ

クローバーシアター

まずはチュートリアルを進行しましょう。

序盤の敗北イベントは右下の>>マークで最大3倍速にできます。チュートリアルストーリーは飛ばせないので画面連打で乗り切りましょう。(そんな長くないです)

クローバーシアター

ストーリー1-1-2に到達したら事前登録報酬を受取りましょう。

受け取った報酬を倉庫で開封したら20連分のガチャアイテムが貰えます。

クローバーシアター

右上の歯車マーク→その他→交換コード→「CT220802」入力で10連分貰えます。

※8月10日までの特典になります。

クローバーシアター

祈願募集ガチャでは2体のキャラクターをピックアップすることが可能です。

リリーとラビをおすすめします!

クローバーシアター

ガチャが外れたらトップ画面の新アカウント作成からリセマラが可能です。

アンインストール不要なので利用しましょう。

まとめ

以上「クローバーシアター」のリセマラ解説でした。

リセマラは必須ではありませんが、簡単に行えるゲームなのでやっておくことをおすすめします。性能で選ぶのであればリリーがおすすめです!

良いキャラを引いてかわいい冒険を始めてみてください♪

☆DLはこちらからどうぞ☆

クローバーシアター

クローバーシアター

  • 美少女RPG
  • 異世界冒険
タイトルとURLをコピーしました