【ちょこっとモンスター】仲間を集めて次のまちへ!モンスターマスターを目指す育成対戦型RPG

ちょこっとモンスター

「ちょこっとモンスター」のプレイ評価レビューです。

本作はモンスターたちの楽園「カラマ大陸」を舞台に、仲間を増やしながら大冒険を繰り広げていく育成対戦型RPG。

どんなゲームかをざっくりまとめると…

ポ○モンとド○クエを雑に混ぜ合わせた感じだよ!

少々パクリっぽいところもあるのですが、ゲーム内容的にはなかなかに面白い仕上がりになっていました。

それでは実際にプレイしてレビューしていきますよ!

魅力をざっくりまとめると…

  • かわいいモンスターをGET
  • わかりやすいバトルシステム
  • やりこみ要素豊富なゲーム

ちょこっとモンスター

ちょこっとモンスター
開発:Niwaka Creators
料金:無料

ちょこっとモンスターのプレイレビュー

御三家を選んで冒険の旅へ!

まず「ちょこっとモンスター」は3匹のポケモンスターを選ぶことが始まります。いわゆる御三家ってやつ。

選べるモンスターは「ぷちライオン」「オーク」「みゃどうし」の3種類。選ばなかったモンスターも通常プレイで出現するので見た目だけで選んでも良いですよ。

私はみゃどうしを選んだよ! 回復がめっちゃ強い☆

ちょこっとモンスター

ストーリーをざっくりまとめると「モンスターマスター」を目指し旅に出るみたいな感じ。余談ですがヒロイン(?)のラミちゃんがかなり巨乳です。

UIについては正直微妙なところはありますが、まぁ個人開発ゲームなのでそんなところに文句言ってたら何も始まりません。広告は邪魔にならないくらいには配慮されているので遊びやすいです。

クエストを受注→フィールドに移動→モンスター戦闘→ゲットだぜ!のような形式で物語を進めていきましょう。

エンカウント制のバトル

ちょこっとモンスター▲移動するとモンスターや特殊イベントが発生

冒険するフィールドはマス目上に区切られており、進行したい方向にキャラクターを動かして進めていきます。

マスごとに確率でイベントが発生するので、バトルなんかはそこから行うといった感じ。イベント率は結構高いので、ストレスになってきたらショップで避けるアイテムを買うと良いのかも。

ちょこっとモンスター

どこかでみたような、いや…まんまポ○モンやんけといいたくなるバトルシステム。ルールも技を選んで素早さを利用したターン制バトルなので細かい説明は省きます。

流石にモンスターボールという名称では無いですが、HPを減らしてGETするアイテムはあり。仲間を増やして次の町を目指していくと良いですよ。

ちなみにポ○モンは金銀世代です

ちょこっとモンスター

仲間を増やすにはGETするだけではなく、確率でモンスター側からすり寄ってきてくれることも。

というかド○クエやんけこれ。

ダンジョンや合成などやりこみ抜群

ちょこっとモンスター

作者が「個人開発の限界に挑戦」と言っているだけあって機能面がめちゃめちゃ充実。

ダンジョン・放置収益・モンスター合成・ストーン争奪戦、さらにはオンラインゲームとなっておりギルド系のコンテンツまで用意されているみたいです。

遊んだ感じでは合成機能があっというモンスターができるので面白かった。特定の組み合わせでは高ランクモンスターができるみたいなので研究しがいもありますよ!

ちょこっとモンスター

また、本作は一部ダンジョンはスタミナ制ではありますが、通常フィールドは自由に冒険することができます。

体力が減っても宿屋で回復すれば元気元気。ポ○モンセンターと違ってしっかり金銭的要求は受けますが。笑

というかポ○モンセンターってなんで無償なんだろうね。もしかして税金?

ちょこっとモンスターのまとめ

ちょこっとモンスター

以上、ちょこっとモンスターのプレイレビューでした!

王道的なシステムが多いのですが、王道だからこその面白さがあります。個人開発ではこのクオリティができるのは本当に凄い。

現状ちょっとバグが多いのですが、全体チャットで必死に作者が対応してたのでそのうち治るとは思います。話はしてないんですが、めっちゃ大変そうでした。笑

モンスターも個性的で面白い! 気になった方はDLして遊んでみてね☆

ちょこっとモンスター

ちょこっとモンスター
開発:Niwaka Creators
料金:無料
配信日2020/1/26
レビュー日2020/1/27
アプリ名ちょこっとモンスター
ジャンル育成対戦型RPG
販売価格基本プレイ無料(アイテム課金有)
対応端末iOS:9.0以上
Android:4.1以上