スマホゲームの課金額を減らす方法5選! ゲーム大好きの暇人が解説

じゃぶじゃぶ課金…! じゃなかった。課金額減らしたいんです。。

今や大流行となっているスマホゲーム。

やはりスマホゲームの魅力と言えば基本無料で遊べることがデカいのではないでしょうか?

でも無料だからって遊んでるとツイツイ課金しちゃうんですよね。それでいつのまにか数万ぶっ飛んでいることも…?!

当記事は1日中スマホゲームをやりまくっている暇人が、課金額を減らす方法を伝授したいと思います!

 

何故スマホゲームに課金するのか

まず筆者の体感として課金する人ってざっくり3つのパターンに分かれていると思ってます。

その3つというのは…

  • 強くなりたい&効率重視
  • 押しキャラ・アイドルに!
  • キャラクターコンプ勢

当記事では特に一番上の「強くなりたい人」向けの内容を書いていきます。

というか一番下の「キャラクターコンプ」勢なんかは基本的に課金額を減らしたいなんて思ってませんよね。今月の課金額○○万だわ~マジつれ~わ~ってそれ辛いって全く思ってませんよね(笑)

スマホゲームの課金額を減らすには

スポンサーリンク

1.クレカ課金は辞めよう

まず一番先に言いたいことはコレです!

課金方法なんてどうでもよくね?って思ってる人も多いでしょう。でも基本的にスマホゲームをガチでやってる人ってインドア派と思うんですよ。

何が言いたいかと言うと…

 

課金したいという欲望VS外に出たくないという願望

 

の脳内バトルが起こるので結果的に課金額が下がります!!

タップするだけのクレカ課金はハードルがかなり低いので危険です。。それによく考えたらそのキャラ要らなくねって時もありますよ。

2.プレイするゲームを見極めよ ギルドバトルだけは避けろ

今やスマホゲームって山ほどあります。当サイトでも数百はレビュー記事書いてるんですが、大手だけでも全タイトルを抑えきれていません。

つまり数あるということは無課金でも遊びやすいゲームを探せば必然的に課金額は下がっていくはずなんです。

その数あるゲームの中で「一定時間でギルドバトル」があるタイトルだけは危険。ギルド要素は他のプレイヤーがチャットで自慢・煽りを入れてくるので自分を抑えられない人は絶対に避けましょう。

もちろんギルド要素はワイワイできて楽しいんですよ。課金額を抑えられる人にはおすすめ!

3.課金以外の楽しさを見つけよう

▲ガルパはいいぞ!(宣伝)

大体のスマホゲームはガチャを一大コンテンツにしているとは思うのですが、別にプレイヤーはガチャを楽しみにする必要性は無いんです。

筆者はバンドリ(ガルパ)をかなりやってるんですが、ガルパはリズムゲームとしてやる場合はスタミナ制限無しで全曲完全無料なんですよ。

まぁ決してガチャ確率が高いゲームでないです。でもフルコンボをとるゲームとして見ればタダ! なんかこれって凄くないですか(笑)

課金額ではなくプレイヤースキルやプレイ時間でドヤれる要素を探しましょう…!

4.課金する時を先に決めておく

人気実況者や中の人(声優さん)が神引きしてるやん! 俺も行けんじゃね?!…という思考で回すのは危険!

毎月のお得セットのみ購入、数ヶ月に1回訪れる確定ガチャのみなど先に課金するアイテムを決めておくと安く抑えれます。

簡単に言うと普段の10連では回さないようにすれば安上がり。大体のゲームは微課金でも楽しめるようにできてます。

ちなみに私の場合誰かの神引きを見た後に引くとほぼほぼドブります。排出率が収束してるんですかね。。

5.ゲーム以外の趣味を見つける

極端な話、スマホゲームをやらなければ課金額は0円。

といっても私はこの方法はあまりおすすめしません。スマホゲームの課金って聞くと「たっけえ…」と思ってしまいますが、それ以上お金かかる趣味って結構あるんですよね。。

ただゲームが好きなら据え置きタイプに移行するのはありかも。ゲーム機本体を買うのは数万かかりますが、ソフト自体はDLC込みでもそこまで高くありません!

当サイトはスマホゲーム専門なので記事にしていませんが、スマブラやスプラなど面白いタイトルは沢山ありますよ♪

スマホゲームは微課金の範囲なら安い趣味で済むとは思いますよっ

余談:廃課金プレイヤーの大半は別に無理も後悔もしていない

すっごく余談ですが私のゲーム経験からすると課金する人って基本的に後悔していません。

私なんかは月1万課金!って時点てムリムリって感じなのですが、何処の世界にもお金持ちっているもんなんですよ。

札束で殴り合っても相手は何処までも出せるので絶対に勝てません。諦めたほうが良いです。。

上位勢はガチで油田持ってんじゃねえのかって感じありますよね。。

まとめ:辞める時も楽しかったと思える程度で遊ぼう

当然のことですが、スマホゲームには必ずサービス終了が訪れます。例えゲームが終わらなくても、受験や就職などリアル環境の変化で辞めざるを終えないなんて時もあるかもしれません。

そういう場面が来た時も「死ね糞運営!」なんて思わず面白いゲームであったと思えるような遊び方をしたいものですね。

私個人の意見では、無課金でも微課金でも廃課金でもゲームは楽しめたらそれでOKと思います!

では良きゲームライフを♪